日本 | 日本語

2019/10/02

パティスリーHoLLiE

産業および非産業環境向けサービスロボットモジュール

ピルツのサービスロボットモジュールを使用すると、ロボットの導入が簡単に行えます。モジュールを使用してお客様独自のロボットアプリケーションを作成できます: ROSやCANopenなどのオープンインタフェースで互換性を最適化することが可能です。サービスロボットモジュールのアプリケーション分野はサービスロボットだけではなく、産業環境も含まれ、無人搬送車両(AGV)のアプリケーションも含まれます。

HoLLiEって何ですか?

HoLLiEは、カールスルーエ(ドイツ)の情報技術研究センター(FZI)の開発したモバイル双腕サービスロボットです。堅牢な産業部品と柔軟なロボット制御用ソフトウェアシステムを組み合わせることにより、HoLLiEは割り当てられたタスクを迅速かつ高い信頼性で習得できます。そのため、人間の日常生活をサポートし、負担を軽減できます。HoLLiEは、今年ベルリンで開催されたバーデンビュルテンブルク州政府企画のイベントである“Stallwächter”に最近ゲストとして登場しました。ピルツの2台のマニプレータモジュールPRBT (ロボットアーム)を搭載し、HoLLiEは全部で100枚以上のクッキーをデコレーションしました。来場者がスクリーン上で希望のデコレーションを指定し、HoLLiEがその通りに作業しました。これは、産業以外の分野でもサービスロボットを活用できる美味しい採用事例です。
将来HoLLiE(House of Living Labs intelligent Escort)は、来場者に同伴し、必要なサービスを提供するため、HoLL研究所内でさまざまなタスクを実行する予定です。HoLLiEが今後さらに活躍することを期待します。

ピルツのサービスロボットの詳細

パティスリーHoLLiE
本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp