日本 | 日本語

安全ソリューションまたはトータルオートメーション?

最適のソリューションの提供します。

ピルツでは、プロジェクトに総合的に対応します。トータルなオートメーションソリューションをお探しの場合も、既存の設備全体の安全コンセプトが必要な場合も、お客様のニーズに対応できます。改造の一環として、当社のエキスパートが御社の既存設備の全体的な点検を行うことも可能です。ぜひお試しください!

既存のオートメーション環境に対応する安全コンセプト

ピルツの部品を使用する設備

御社の機械は自動化されていますか?計画中の機械や設備のオートメーションコンセプトが準備されていますか?適切な安全技術もお忘れなく!

設備や機械を自動化する場合、安全対策を計画の段階で組み込む必要があります。すでにオートメーションソリューションが存在する場合も、ピルツの安全部品を使用して設備を改造することが可能です。当社の部品はサードパーティ製品と互換性があるため、既存のオートメーション環境やコンセプトに簡単に組み込み可能です。

当社の安全オートメーションソリューションの中心となる製品が、複数の安全機能を実装できる小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2です。当社のセンサ技術、制御および信号装置、視覚化装置などのその他と併せて使用していただくことで、お客様のアプリケーションに合わせた全体的な安全コンセプトを提供できます。今すぐ詳細をご覧ください。

小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2

ワンストップの安全とオートメーション

オートメーションシステムPSS 4000

安全はピルツのDNAに組み込まれています。当社の技術推進の核を成しています。機械を製造、操作される場合、当社は安全とオートメーションのトータルソリューションを提供できます。

オートメーションシステムPSS 4000がお客様に最適な製品です。モジュラ構造のため、アプリケーションや要件に合わせて個別に組み合わせて使用できます。また、ピルツの安全センサ技術、ドライブ技術、視覚化装置など、組み合わせ可能な種類豊富なオプションが用意されています。

オートメーションシステムPSS 4000

当社の専門知識を活用して機械の耐用年数を延長

ピルツロゴ

既存の設備や機械を最新技術に更新!改造の計画や実装を正しく行うと、旧式の機械に最新の電気、制御、および安全技術を搭載できます。

改造にかかる費用は新品の製品を購入するのに比べてかなり少なくてすみます。しかし、必ず正しい指令および規格を適用し、それらに適合する必要があります。当社はこのプロセスで積極的にお客様を支援することに特化しています。安全関連の指令および規格は複雑かつ常に変更があります。そのため、理解するのが困難です。ピルツはお客様に寄り添う有能なパートナーとして信頼していただけます。

機械の近代化

 

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 06 6155 5074
Eメール: techsupport-jp@pilz.com