日本 | 日本語

国際的なコンプライアンス - 米国

ご安全に!米国における機械類の適合性。

当社はフルサービスパッケージを提供するため、御社の機械が米国当局から認証を取得するのに必要なすべての資料を入手できます。

お客様の要件

米国に輸入される機械類およびサービスは、州や地域ごとに異なる複雑な仕様に従う必要があります。OSHAまたはULの試験基準への適合性は、たとえば、市場に受け入れられるために必須の要求事項です。これは、新規、中古、および改造または増設された機械にも適用されます。

したがって、機械を米国に販売するあらゆる製造業者は、すべての仕様を設計段階で必ず満たす必要があります。そうすれば、機械を使用する場所で稼働許可を得るプロセスをスムーズに進められます。

米国の機械のオペレータは同様に、機械での作業が安全であることを保証する義務があります。これにはLoToシステムの導入も含まれます。

ご安全に!米国における機械類の適合性。

当社のサービス

当社のサービスには、米国での適合性に必要なすべての対策が含まれます。

*NFPA=米国防火協会。NFPA79規格は米国での産業用電気機器の要求事項を定義しています。

当社は御社の機械が米国の管轄当局から適合性の認証を取得するために必要な文書をすべて1社から提供できます。

早期に、機械の設計段階から、 特に米国特有の電気的要件などの観点から、設計を評価し、アドバイスします。その後、米国適合性のためのリスクアセスメントやLoToシステムから妥当性確認報告書まで、必要なすべての対策を実行します。必要に応じて、当社に現地の関係当局との調整も当社にお任せいただけます。

OSHA に定義された要件は米国の雇用主/機械のオペレータが順守することが義務付けられています。
NRTLは、米国向けの機械で使用される製品の評価、試験、および認証を行っています。

OSHA (Occupational Safety and Health Administration)

米国の当局は職場における健康と安全に責任を持っています。OSHAで規定される仕様は、米国の雇用主や機械オペレータに従う義務があります。規定への適合性は、定期的に現地査察でチェックされます。

OSHAは、特定の電化製品に対して「NRTL」による認証取得を要求しています。

NRTL (Nationally Recognized Testing Laboratory)

NRTLは、OSHA公認の試験機関です。米国向けの機械で使用される製品の評価、試験、認証を行っています。オンラインで発行される登録番号を使用して、NRTLは関連する製品が認証取得済みであることを(ULやTÜVのロゴなどで)表示することを承認します。

さまざまな利点

  • 時間とコストを節約: 設計段階でも、米国のすべての要件への適合性を保証
  • 現地当局から受け入れ/稼働許可証を問題なく入手(規格適合の文書一式を含む)
  • ワンストップのフルサービス: 最寄りのピルツ担当者が、プロジェクトを総合的にとりまとめ、米国のスペシャリストとも連携
  • 法令順守: ピルツUSAのスペシャリストは、最新の規格や指令のすべての要件を熟知
  • 文書化プロセスを最適化: 当社は標準化された国際仕様の資料を提供 - 御社の機械を別の地域で製造、稼働する場合も対応

これらのサービスをご活用ください

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp