オペレータ装置/オペレータターミナルPMI - PMIで構成するHMI

診断および視覚化用最新HMI

2台のオペレータ装置/オペレータターミナルPMI

オペレータターミナルPMI (ピルツヒューマンマシンインタフェース) は、テクニカルプロセスを操作、監視、および制御するために使用されます。当社はシンプルな診断ユニットから高度なアプリケーション向けのオペレータターミナルまで幅広い製品を提供しています。コンパクトなオペレータ装置は最大の機能を提供します。お客様の生産システムやオートメーションシステムに容易に組み込めます。

優れた視覚化、診断は、ダウンタイムも短縮し、その結果効率の向上にもつながります。エラーが発生すると、機械の診断機能が特別な役割を果たします。ピルツのコントローラと組み合わせて使用することで、生産でエラーが発生した時に迅速なトラブルシューティングを実行できるシステムを入手できます。

包括的な診断機能が必要ですか?当社の診断コンセプトPVISまたは視覚化ソフトウェアPASvisuをご利用ください!

PMIオペレータターミナルのさまざまな利点と特長一覧

  • ダウンタイムの削減と設備の効率向上
  • オートメーションシステムPSS 4000およびPNOZmultiの視覚化のための柔軟なトータルソリューション
  • 豊富なディスプレイサイズと機能オプションで幅広いアプリケーションのオプションを提供
  • PASvisuおよびPVISソフトウェアによる高度な診断機能と視覚化コンセプト
  • 「ドイツ製」 - 設計、開発、組み立て、 製造
  • 最新の低消費電力RISCプロセッサにより、高い性能と耐熱性を実現
  • 耐振動性、防塵、防滴 (正面: IP65)
  • イーサネットインタフェース経由で高速データ転送
  • 設計、開発、製造 - ドイツ製
ピルツオペレータターミナル正面の男性

製品レンジ: オペレータターミナル

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

営業業務部

〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 06 6155 5074
Eメール: techsupport-jp@pilz.com