製品、サービス、オートメーション業界の動向など、最新情報を配信

ピルツは最新のニュースをお届けします。
ピルツのRSSニュース配信をお申込みください!

RSSニュース配信のお申込み

安全オートメーションの最新情報配信: ピルツのソリューション、製品、サービス、企業情報を便利なRSSフィードで受信できます。

RSSフィードの配信を今すぐお申し込みください。
RSSリーダのフィールドに以下のリンクを入力することもできます。https://www.pilz.com/rssfeeds/news_rss_JP_ja.xml

ニュースの概要

全次元の安全

2022/01/27

ピルツの正規販売代理店 - 幅広いピルツ製品を取り扱い

クリックで、またはお客様の地域で入手: ピルツの製品およびシステムポートフォリオは、当社の正規販売代理店からも入手できます。

今すぐ詳細をご覧ください。

2022/01/20

ロータリーインデックステーブルの生産性向上

線細工機械を生産するサーボ駆動のロータリーインデックステーブルCompact Basic Machine をオーバーホールするため、PIAオートメーションは、動作を安全に監視するだけでなく、同時にサイクルカウントを向上するソリューションを求めていました。ロータリーインデックステーブルは、ピルツのドライブソリューションを導入したことにより、以前より安全で効率的かつ柔軟に動作します。

PIAオートメーションのピルツモーションコントロール採用事例

2022/01/13

お客様の課題: コストパフォーマンス、お客様との親密性、従業員のポテンシャル活用?

これらの課題を解決するには、時間と詳しい専門知識、そして適切な能力が必要です。当社の意思決定者マニュアルでは、これらのサービスによって、コストパフォーマンスを向上し、グローバルなお客様との親密性を実現できる方法を紹介しています。したがって、従業員のポテンシャルをフルに活用できます。

直接ダウンロード
無人搬送車システムの安全な操作

2022/01/12

概要: AGVシステムの安全な操作

コンパクトな包装: 無人搬送車システム/自立走行ロボットおよびこれらのシステムの安全を保証する方法とは?当社の新しいホワイトペーパーでは、無人搬送車システムの安全な操作に関するこのような疑問にお応えします。

ホワイトペーパーをダウンロード
ソフトウェアツールPNOZmultiコンフィグレータ - 新バージョン11はライセンス費用なしでご使用いただけます!

2022/01/03

ソフトウェアツールPNOZmultiコンフィグレータ - 新バージョン11はライセンス費用なしでご使用いただけます!

小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2を安全にコンフィグレーションするために、対応するソフトウェアツールPNOZmultiコンフィグレータのバージョン11.0を利用可能になりました。新たなソフトウェアアーキテクチャにより、パフォーマンスが向上し、「基本」バージョンのライセンス費用が無償になりました。

ソフトウェアツールPNOZmultiコンフィグレータ - 新バージョン11はライセンス費用なしでご使用いただけます!

2021/12/14

安全リレーmyPNOZに関するFAQ(よくある質問)

モジュラ式安全リレーmyPNOZは、お客様のアプリケーションに簡単に組み込めなければ、「モジュラ式」とは呼びません。この新製品についてのFAQでこの仕組みについて説明します。

詳細
PITreader S

2021/12/03

アクセス許可PITreader S - 安全性と使いやすさが向上

OPC UA規格がPITreader Sに組み込まれました。利便性を体験してください!

PITreader Sへ
EuroChemロゴ

2021/12/01

危険を明確に識別!

アントワープの化学肥料メーカーEuroChemのばら積み貨物港では、コンベヤやリフトの長距離に及ぶネットワークを使用して、製品が輸送されています。巨大なコンベヤが相互リンクされ、仕分け装置としても稼働しています。過酷な環境が課題: 埃が多く発生する場所は定期的に清掃する必要があるため、機械のある場所に作業者が常に簡単に出入りできなければなりません。今日、安全レーダシステムPSENradarは、このような過酷な(視界)条件であっても、安全で効率的なワークフローを確保できるよう保証します。

採用事例: 安全レーダシステムPSENradarは、EuroChemの厳しい環境も克服し、安全を確保します。
お客様情報誌Mensch und Automation

2021/11/29

新しいお客様情報誌「Mensch und Automation」はオンライン掲載中です

当社でもすべての要件に対応するソリューションは提供できません。しかし、最新号の「Mensch und Automation」でピルツのソリューションパッケージについてお読みいただければ、少なくとも当社はセーフオートメーションのご質問にお答えできる立場にある理由がおわかりいただけます。 

詳細をこちらからお読みください。

2021/11/26

安全リレーmyPNOZに関するFAQ(よくある質問)

このデジタル時代に、お客様の安全要件に最適な安全リレーをインターネットで注文する以上に便利な方法があるでしょうか?当社は、モジュラ式安全リレーmyPNOZと対応するオンラインツールmyPNOZ Creatorでこれを実現しました。新しいオンラインツールに関するよくある質問にお答えします。

詳細
サーボモータPMC EZ

2021/11/22

サーボモータPMC EZ

サーボモータPMC EZでさまざまなアプリケーションを実装できます。コンパクトな設計が特長で、スペースが重視されるアプリケーションに最適です。

サーボモータPMC EZ
柔軟で、組み合わせ可能なドライブコントローラ

2021/11/10

新製品: 柔軟で、組み合わせ可能なドライブコントローラ

サーボアンプPMC SC6およびPMC SI6を使用すると、コンパクトで柔軟かつ、組み合わせ可能なドライブコントローラの利便性を享受できます。ドライブコントローラは、すべての一般的な通信プロトコルを介して接続できます。4軸以上の大型機械用の拡張可能な多軸ソリューションPMC SI6と、小型機械用の増設可能なスタンドアロンソリューションPMC SC6からお選びください。

詳細

2021/11/03

生産の転換!

オーストリアの段ボール製造業者、Mosburger GmbHでは、数百キロの紙リールを交換して段ボールを製造する場合、プロセスには手作業で介入が必要であるため、オペレータのリスクが高くなっていました。このリスクを最小限に抑えるために、MosburgerはオートメーションシステムPSS 4000と安全扉スイッチPSENcodeで構成される包括的な安全ソリューションを利用しています。

Mosburger GmbHの難しい設定でも、段ボールをセーフオートメーションにより生産
安全な保護ゾーンの監視をロボットアプリケーションでも使用可能

2021/10/20

新製品: ロボットアプリケーションにも対応する安全な保護ゾーンの監視

埃、汚れ、雨、光、スパーク、振動などの影響を受ける厳しい環境の保護領域を安全に監視するために、安全レーダセンサPSENradarと小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2は、最適なソリューションを提供します。Cat. 3 / PL dの高い安全カテゴリを達成するため、屋外のアプリケーションや、木工および金属加工の分野に加え、ロボットアプリケーションを保護することも可能になりました。

安全な保護ゾーンの監視をロボットアプリケーションでも使用可能

2021/10/12

安全リレーmyPNOZに関するFAQ(よくある質問)

ピルツの安全リレーmyPNOZの情報をご覧ください。この新製品に関するよくある質問の回答もご用意しています。

詳細

2021/09/30

特殊用途機械の柔軟な保護

有名な自動車メーカでショックアブソーバのための新しい組み立てセルを稼働させる前に、特殊用途機械メーカ、HAHN Automationは洗練された安全コンセプトを必要としていました。長期的なパートナーであるピルツは、組み立てセルを保護するための柔軟なソリューションを開発するための基盤としてリスクアセスメントを行いました。このソリューションは、他の設備でも使用できるソリューションです。

小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2およびセンサ技術PSENを使用したHahn Automationの採用事例

2021/09/23

安全リレーmyPNOZに関するFAQ(よくある質問)

myPNOZをご存じでない方は、続きをお読みください!新しい安全リレーに関するよくある質問の回答をご用意しています。

詳細

2021/09/16

Vaillantの安全ライトカーテンPSENopt IIについてのコメント

Vaillantの温水貯蔵タンクシリンダーを最新の電気・安全技術に更新するため、54の設備を近代化することになりました。シリンダー生産の安全設計は、安全と効率を両立し、2つの旧式の生産ラインにバリアフリーソリューションを取り入れました。積み込み・積み下ろしエリアは、作業を妨げない構造でなくてはならないと言う課題がありました。

Vaillantの安全ライトカーテンPSENopt IIについてのコメント
世界初UL認証タイプ3安全ライトカーテンPSENopt II

2021/09/13

世界初UL認証タイプ3安全ライトカーテンPSENopt II

米国およびカナダ、その他の堅牢な安全が求められるあらゆる場所で使用できます!

利点をご活用ください!
追加情報

2021/09/01

安全リレーを当面、透明色ハウジングに変更

現在、合成樹脂の供給が世界中で不安定な状況です。お客様に確実に製品を供給するため、一部の安全リレーの仕様を、透明色ハウジングに変更してお届けいたします。

追加情報
協働ロボットアプリケーション

2021/08/30

協働ロボットアプリケーションの安全を確保するPRMS

9月8日~10日まで、ロボデックス 2021がオンラインで開催されます。ピルツジャパンは今回、都合により出展は見送りましたが、協働ロボットの安全対策をお探しのお客様にご案内させていただきます。

詳細
ブレグジット (英国のEU離脱)

2021/08/26

ブレグジット - 機械に必須のUKCAマーキング延期

機械に必須のUKCAマーキングの実施が1年延期されました。2023年1月1日より適用されます。

機械安全への影響に関するすべての情報
Bühler Groupのロゴ

2021/08/26

世界中でおいしいウエハースを安全に焼き上げます!

業界関係者によると、世界中の工場で製造されているウエハースの半数は、Bühler社のFranz Haasウエハース製造機を使用して焼き上げられているとのことです。そのため、カスタマイズされたすべての設備は柔軟性が高く、何よりも国ごとの安全規格をすべて満たす必要があります。オーストリアのウエハース製造機の専門会社が、安全にオーブンを制御し監視するために、小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2のバーナバージョンを頼りにしているのはそのためです。

Bühler Groupの安全なトータル燃焼制御ソリューションでのPNOZmulti 2採用事例
Pilz Care

2021/08/25

Pilz Care: 個別の製品サポートがサービスに含まれました

当社の経験豊富な安全技術者によるサポートサービスが含まれるPilz Careに今すぐお申込みください複雑な試運転や、個別のケースについて社内の発注処理を考慮する必要なく、お客様の機械設備の技術サポートが受けられます。特に短時間で解決する必要がある場合、事前に登録したリモートサポートや現地サポートを簡単に呼び出すことができます。

Pilz Careの詳細
Micadoのロゴ

2021/08/19

試作品のためのカスタムフィットの安全性!

Micadoは、カスタマイズされた革新的な、お客様のアプリケーションに特化したオートメーションソリューションのサプライヤです。そのためMicadoは、プロトタイプのインライン測定システムの安全技術に、正式に発売される前ではありましたが、新しいタイプのモジュラ式安全リレーmyPNOZを使用しました!

新しいタイプの安全リレーmyPNOZを備えた、Micado社のカスタマイズされた顧客向けソリューション
PAS4000ソフトウェア

2021/08/12

PSS 4000新システム1.22のリリース

オートメーションシステムPSS 4000のシステム1.22のリリースにより、新しい機能をご利用いただけます。PAS4000ソフトウェアなしで、プロジェクトをダウンロードでき、SFC EditorでIEC61131プログラミングも使用できます。詳しい情報は、こちらをご覧ください。

PSS 4000新システム1.22のリリース
機械式安全扉システムPSENmechの増設

2021/08/10

機械式安全扉システムPSENmechの増設

機械式安全扉システムPSENmechと 安全ボルトPSENboltを併用すると、機械式ボルト、ハンドル、安全扉スイッチで構成されるトータルソリューションを入手できます。

機械式安全扉システムPSENmechの増設
新しいモジュールPNOZ m EF 1MM2DOで安全モーション監視

2021/07/22

小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2による安全モーション監視

小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2の安全モーション監視モジュールが、確実にドライブの安全を監視します。PNOZ m EF 1MM2DOモジュールは2点の安全半導体出力と1点のカスケード入出力を装備しています。必要に応じて、他のモジュールをリンクおよびシャットダウンするために使用できます。カスケードと遅延シャットダウンは資本財や機械を保護します。

新しいモジュールの詳細情報
アクセス許可とオペレーティングモードの選択

2021/07/19

1つのシステムにアクセス許可とオペレーティングモード選択 - 納得の機能!

明確に定義された担当や権限レベルは、特に複雑な機械で、生産性の向上に役立ちます。たとえば、ユーザには、実際に関係のあるオペレータパネルと権限のみが提供されます。その他にも多数の機能が、最新のアクセス許可システムには装備されています。

アクセス許可とオペレーティングモードの選択
安全レーザスキャナPSENscan

2021/07/15

さあ、始めましょう!安全レーザスキャナPSENscanでモバイルアプリケーションの生産性を向上!

安全レーザスキャナPSENscanは無人搬送車(AGV) の安全対策に使用されるだけでなく、生産環境や社内物流に多くの付加価値を提供します。

詳細情報を確認

2021/07/13

ピルツ製品が認証を取得するまで

安全オートメーション技術の開発および製造業者であるピルツは、自社製品使用時のリスクを最小化し、最新技術を注視することが求められます。考慮する必要のある仕様に関する詳細情報をご確認ください!

ピルツ製品が認証を取得するまで
CEマーキング

2021/07/09

機械指令 - 新しいEU機械規則の新ドラフト発行!

EU委員会は、計画された新EU機械規則のドラフトを発行しました。採用されると、この規則は、既存の機械指令2006/42/ECを置き換える予定です。機械指令2006/42/ECは、安全レベルを高め、今まで以上にセキュリティを考慮し、Industrie 4.0などの技術の発達を反映するために更新が必要です。人工知能に関するEU規則のドラフトが、EU機械規則のドラフトと同時に発行されました。詳しい情報は、こちらをご覧ください。

新EU機械規則
新しいC++ ライブラリ

2021/07/05

安全レーザスキャナPSENscanスタンドアロンC++ライブラリ

PSENscanはUDPネットワークプロトコルにもデータを供給するため、ROS環境や、Linux、Windows、C++ライブラリなどでも使用できます。

新しいC++ ライブラリ

2021/06/25

オペレータが中古機械で考慮するべき点

中古機械で安全に稼働を続けるため、どのような点に気を付ける必要があるのでしょうか? 2つのよくある質問に回答し、簡単な実装オプションを説明します。

中古機械の安全な使用
アクセス許可とオペレーティングモードの選択用システム

2021/06/22

1つのシステムにアクセス許可とオペレーティングモード選択機能を搭載

機械のアクセス許可をわかりやすく管理する単一のシステムを持つことを想像してみてください。わかりやすく管理された許可システムで、従業員のミスを回避するシステムです。このシステムがあれば、覚えづらいパスワードを覚えたり、書き留めることも不要になります。数えきれない色々な鍵を持つ必要もありません。機械のオペレーティングモードを安全に選択することもできます。

アクセス許可とオペレーティングモードの選択用システム
CMSE® - Certified Machinery Safety Expert

2021/06/17

CMSE® - Certified Machinery Safety Expert – オンライントレーニングの提供開始

キャリア開発 - トレーニングを受講し、安全エキスパートの資格を取得しましょう!5つのコンパクトなモジュールから成るこのエキスパートレベルのトレーニングは、機械安全の概要と機械のライフサイクル全体の詳細な知識を提供します。

今すぐご登録ください!
安全レーザスキャナPSENscanの新バージョン

2021/06/15

安全レーザスキャナPSENscanの新バージョン

安全レーザスキャナPSENscanの新バージョンは、さらに生産性の高いエリア監視を実現します。レーザスキャナで直接、高速にエンコーダの入力を評価できるため、配線の工数とコストを大幅に削減できます。

安全レーザスキャナPSENscanの新バージョン
HMIソフトウェアPASvisu

2021/06/07

今すぐダウンロード: 新しいウェブベースの視覚化ソフトウェアPASvisu

ウェブベースの視覚化ソフトウェアPASvisuは既存のオートメーション構造に簡単に組み込みできるため、ほぼすべての市販の一般制御システムを使用可能です。拡張機能の詳細をご覧ください。

HMIソフトウェアPASvisuの最新バージョン発売!
ピルツE-Shopのリニュ

2021/06/02

ピルツE-Shopのリニューアル - 数クリックで操作完了

リニューアルされたピルツE-Shopは、見た目も使い勝手も全く新しくなりました。デザインが刷新され、今までより簡単かつ直感的に検索やご注文が可能です。ピルツE-Shopは全面的にリニューアルされました。ぜひご利用ください!

ピルツE-SHopへ
SecurityBridgeファイアウォール

2021/05/25

SecurityBridgeは産業用オートメーションネットワークを保護

SecurityBridgeファイアウォールでピルツ以外のあらゆるネットワークサブスクライバとのデータ通信が可能になります。このように産業用オートメーションネットワークを包括的に保護します。認証および権限の管理により、SecurityBridgeは潜在的なデータの不正操作を効果的に防止するため、設備の可用性が向上します。

SecurityBridgeファイアウォール
EPLANロゴ

2021/05/21

モジュラ式安全リレーmyPNOZをEPLANデータポータルおよびEPLAN eBUILDERでご利用可能

モジュラ式安全リレーmyPNOZは、EPLANデータポータルからもご利用可能です。新しいツールEPLAN eBUILDを使用して、安全リレーmyPNOZの回路図を素早く簡単に作成できます。EPLANデータポータルは、ピルツの1,700種類の製品マクロにアクセスすることも可能です。

EPLANデータポータルの詳細情報

2021/05/19

新製品: 安全ボルトPSENboltの新バージョン

PSENboltのニューバージョンは、機械式安全扉システムPSENmech (PSEN me5)の併用が可能です。内蔵のガードロックで、人とプロセスを保護する経済的な安全扉ソリューションを実現します。

詳細
規格IEC 62061

2021/05/17

IEC 62061の改正 - SILレベル決定方法の変更

IEC 62061の改正版が2月に発行されました。この規格には、必要な安全度水準(SIL)の評価方法とSILに基づく機械システムの設計方法が規定されています。変更点の詳細についてご確認ください!

IEC 62061の改正
ブレグジット - 機械安全への影響

2021/05/10

ブレグジット - 最新規則が一目瞭然!

2021年初旬以降、ブレグジットが現実的になりました。機械安全分野で最も大きな変更は、適合性評価手順です。当社のチラシで現在適用されるブレグジットの規制をご確認ください。

ブレグジットのチラシ
自動運転車

2021/05/05

最新国際規格一覧

無人搬送車(AGV)、自律走行搬送ロボット(AMR)、および有人産業用車両の自動機能のための最新国際規格に関するすべての情報は、こちらでご覧ください。

詳細情報

2021/05/03

EN/IEC 61496の改正

規格EN/IEC 61496「機械類の安全性 - 電気的検知保護設備」の第4版では、パフォーマンスレベル4までのアプリケーションに、タイプクラス2と4の他、タイプクラス3が含まれました。環境試験の要件も改正、拡張されています。機械試験に、ESPEを固定して使用する場合の2つの衝撃クラスも定義されました。

詳細
Senoplastロゴ

2021/04/28

安全ゾーン内の熱成型

Senoplast Klepschはさまざまなアプリケーション用のプラスチック半完成品を製造しています。オーストリアの企業Senoplast Klepschの中核事業は、同時押出プラスチックシートsenosan®と熱成形用途のフィルムの製造です。円滑な深絞り工程を実現するため、Senoplast Klepschは、生産工程を型破りな方法で保護する安全レーダシステムPSENradarに依存しています。生産で最も重要なのは、品質と安全です: 人と機械を保護するために、安全レーダシステムが生成機の既存のコントローラに組み込まれました。

事例のご紹介、Senoplast Klepsch様で安全レーダシステムPSENradarをご採用
機械のコンプライアンスのためのDRA – FAT – SATサービス

2021/04/26

1社から提供:機械のコンプライアンスのためのDRA – FAT – SATサービス

機械の設計、製造、出荷の重要な段階でさまざまな規制の要件を満たす方法がわかります。

機械のコンプライアンスのためのDRA – FAT – SATサービス
安全レーザスキャナPSENscan

2021/04/22

安全レーザスキャナPSENscan: エリア監視で生産性向上!

材料の送り込みがある場所や、複数のレーザスキャナが接近している場所で、PSENscanを生産エリア監視にご活用ください。

安全レーザスキャナPSENscan

2021/04/14

プレスブレーキが安全、高生産、シンプルに!

Bystronicは、安全で効率的な曲げ工程を保証するために、カメラベースの保護および測定システムPSENvipとオートメーションシステムPSS4000を長年にわたって使用しています。長さが比較的短いプレスブレーキの別のソリューションでは、最大の生産性と安全性を達成し、さらに簡単な操作が求められました。

詳細
曲げ角度測定機能による安全で高生産なプレスブレーキ動作

2021/04/08

新製品: 曲げ角度測定機能による安全で高生産なプレスブレーキ動作

曲げ角度測定モジュールを使用すれば、時間のかかる手動の角度測定や高価な変位測定システムはもう必要ありません。そのため、時間とコストを節約でき、追加の装置を取り付けるスペースも少なくてすみます。

曲げ角度測定機能による安全で高生産なプレスブレーキ動作
ハノーバーメッセ

2021/03/25

ハノーバーメッセ - 業界トップのデジタルイベント

この業界トップのデジタルイベントで当社の総合的なソリューションをご覧ください。2021年4月12日~16日まで、当社の新製品や革新技術をバーチャル空間でご覧ください。

ハノーバーメッセ
アクチュエータおよびエスケープリリース付きPSENmlockドアハンドルモジュール

2021/03/24

新着情報: エスケーリリース付きPSENmlockドアハンドルモジュール

アクチュエータおよびエスケープリリース付きPSENmlockドアハンドルモジュールは各種バージョンをご利用いただけます。安全扉の内側にも外側にも柔軟に取り付け可能です。

PSENmlockドアハンドルモジュール
制御エンジニアリング

2021/03/23

制御技術カタログ - 今すぐダウンロード!

ホットな最新情報新しい制御技術カタログをご覧ください - 今すぐダウンロード!御社のオートメーションに最適なピルツの安全ソリューションについて、ご相談ください。

制御技術カタログ - 今すぐダウンロード!
ピルツのモジュラ式安全扉システム

2021/03/18

ピルツの安全扉の保護とアクセス許可のトータルソリューションをご覧ください!

当社のモジュラ式安全扉システムは、お客様のアプリケーションに合わせてカスタマイズできる安全扉ソリューションです。2つの新しい製品が発売されました。PSENmlockドアハンドル・モジュールにはアクチュエータとエスケープリリースが付属し、安全扉センサPSENmlockとの併用で、アクセス用扉の最適なインターロックを実現できます。PITgateboxの新しい型式にはアクセス許可システムPITreaderが搭載され、安全扉のアクセス管理のためのソリューションを提供します。今すぐ詳細をご覧ください。

ピルツのモジュラ式安全扉システム
最適な安全リレーの選択方法

2021/03/16

最適な安全リレーの選択

モジュラ式安全リレーmyPNOZはピルツの既存の安全リレー製品レンジを補完します。しかし、myPNOZやPNOZsigmaをどのように選択すればよいでしょうか?

最適な安全リレーの選択方法
ポスター: 不正操作防止

2021/03/12

不正操作を防止 - EN ISO 14119に適合

EN ISO 14119は、ガードと共同するインタロック装置の原則が記載された規格です。更新された不正操作防止ポスターは、必要な情報がすべて含まれ、一目でわかります。

不正操作防止の必須情報ポスター
基本的な機能安全規格EN ISO 13849およびEN / IEC 62061は改正中です。

2021/03/11

お聴きください。機械安全の故障耐性に関するポッドキャスト

当社のポッドキャストをお聴きください: 「For Your Safety」で、Klaus Starkが機械安全の故障耐性について述べる内容をご聴講ください。

お聴きください。
myPNOZ - お客様専用のモジュラ式安全リレー

2021/02/24

myPNOZ - 新しいモジュラ式安全リレー

複数の安全機能を監視するシンプルなソリューションをお探しですか? モジュラ式安全リレーmyPNOZが最適です!新製品の主な利点はこちらをご覧ください!

myPNOZ - お客様専用のモジュラ式安全リレー
機械指令ポスター:  コンパクトな規格ガイド

2021/02/01

機械指令 - コンパクトな規格ガイド

機械指令は欧州で適用されます。ピルツのポスターは、関連する大量の整合規格(A、B、C規格)をわかりやすくまとめています。

機械指令の最新ポスターをダウンロード!
PNOZ m B1 Burner

2021/01/25

小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2で炉を安全に管理

炉の制御および監視に使用される小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2のベースユニットと各種モジュールがUL認証を取得しました。これは、PNOZmulti 2が米国およびカナダの燃焼制御に関する国内安全規格に適合していいることを証明します。バーナーのベースユニットは、異種リレー出力モジュールを使用して増設し、バーナーの安全バルブを制御することもできます。詳しい情報は、こちらをご覧ください。

小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2で炉を安全に管理
オフィスで発売記念イベントに参加!

2021/01/20

オンライン発売記念イベントに今すぐご登録

2021年2月3日、ピルツの安全リレーの新製品をご紹介します。無料でご登録いただき、オンラインで魅力的な当社の新製品をご覧ください。

オフィスで発売記念イベントに参加!
PILZ

2021/01/15

緊急事態宣言による勤務体制について

ピルツジャパンは、政府より発令された緊急事態宣言を受け、各拠点で出社人数を減らし、テレワークを積極的に実施しています。

詳細
Ehrlich Entertainment GmbH & Co.KGのロゴ

2021/01/11

ライトカーテンをマジックで採用 - 舞台を一掃!

Ehrlich Brothersは、定期的なショーで披露するイリュージョンで観客を魅了しています。マジックと技術がスムーズかつ安全に、例外なくすべてのプロセスで連動する必要があります。ピルツの柔軟なタイプ3ライトカーテンPSENopt IIは、アクションエリアの技術を検出し、ステージ端の移動カメラが安全に監視されていることを保証します。

詳細
VT AGロゴ

2020/12/15

各種ポイントに対応する市販コントローラ

スイスのVT Verkehrs- und Industrietechnik AG (VT AG)は、線路およびポイント製造に特化する企業ですが、異なるタイプの8つのポイントを中央で制御および監視するシステムを近代化する作業に直面しました。VT ATはピルツと共同で、鉄道アプリケーション用のオートメーションシステムPSS 4000-Rをベースとする市販のソリューションを開発しました。その結果、あらゆるタイプのポイントに対応する集中型コントローラが開発されました。

PSS 4000-Rで安全な移動
ピルツのトレーニング

2020/12/04

ピルツのトレーニングプログラムが拡張 - 継続トレーニングをオンラインでも受講可能!

2021年、ピルツのトレーニングが再度拡張されました: 新しいコースに加え、機械安全を全面的に取り扱う最も人気の高いトレーニングコースを、オンライン形式でも提供します。

2021年トレーニングプログラムの詳細をご覧ください!
Marelecロゴ

2020/11/16

PL eに準拠する食品のポーション分け

ベルギーの機械メーカMarelecは、ポーションマシンを開発しており、肉や魚が精密な重量にスライスされます。これらの「Portio」シリーズの機械は、1秒あたり、最大17回の切断作業を行います。生産性が高いだけでなく安全であることを保証するため、ピルツは、パフォーマンスレベルPL eの適切な安全コンセプトを作成しました。

詳細
ピルツの新しいパートナー

2020/11/12

Schollはピルツの新しいパートナー

Scholl Energie- und Steuerungstechnik GmbHはピルツシステムパートナープログラムの新しいメンバーです。認定パートナーとして、ピルツ製品ポートフォリオの他、安全オートメーション分野屈指のブランドの専門知識を幅広く提供いたします。

ピルツの新しいパートナー
ビジネス会議

2020/11/11

Railway 4.0の安全

デジタル化と自動処理によって、鉄道輸送の定時性と信頼性の向上が可能になります。当社は専門知識を活用し、Railway 4.0への対応をサポートします。ピルツのソリューションを使用して、信頼性の高い列車のリモート監視を行う方法をお読みください。

ピルツの成功事例をお読みください!
機械安全

2020/11/05

オペレータが旧式機械のCEマーキングを実施する際の留意点

旧式機械の安全な運用に関してよくある3つの質問を要約しました。

旧式機械のCEマーキング

2020/11/03

ピルツのシステムパートナーになりませんか!

ピルツシステムパートナーは、国内外で、機械が安全に製造され、稼働するために、共通のお客様に対して全体的なソリューションを開発するシステムインテグレータです。システムパートナープログラムの詳しい内容と、パートナーになる方法をご覧ください。

今すぐ詳細をご覧ください。

2020/10/28

衝突測定セットPRMSが過渡的衝突の妥当性確認

このPRMSセットPRMSを使用して、発生可能な衝突で生じる力と圧力を測定し、人とロボットの協働アプリケーションの妥当性確認を行います。そのようにして、過渡的衝突のシミュレーションが可能になります。

詳細

2020/10/26

トルティーヤチップの生産ラインの効率向上

ベルギーのアメリカ風メキシコスナックを製造するトップメーカーの1つであるポコロコは、生産ラインの効率向上とプロセス最適化のため、設備の最新化を行うことに決定しました。小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2と対応するソフトウェアツールPNOZmultiコンフィグレータがポコロコの効率的な安全ソリューションとして使用されています。

詳細
接続技術で安全性と柔軟性が向上!

2020/10/21

ピルツの接続技術で安全性と柔軟性が向上!

種類豊富なピルツ製品に加え、お客様のニーズに応えるアクセサリの提供を開始しました。ピルツのアクセサリ一式をを素早く簡単に一覧表示可能になりました。

ピルツ接続技術一覧
診断/タッチパネルPMIvisu v8

2020/10/15

PMIvisu v8 – HMIパネル(視覚化ソフトウェア搭載)

ピルツのHMIソリューションに、2つの新しい高性能なタッチパネルが追加されました。PMIvisu v807とv812です。視覚化ソフトウェアPASvisuがプリインストールされた高品質で堅牢なHMIパネルのソリューションパッケージをご利用ください。

診断/タッチパネルPMIvisu v8
Railway 4.0の安全

2020/10/14

Railway 4.0の安全

デジタル化と自動処理によって、鉄道輸送の定時性と信頼性の向上が可能になります。当社は専門知識を活用し、Railway 4.0への対応をサポートします。ピルツのソリューションを使用して、信頼性の高い列車のリモート監視を行う方法をお読みください。

詳細
押しボタンユニットPITgatebox(PITreader搭載)

2020/10/13

押しボタンユニットPITgatebox(PITreader搭載) - アクセス許可システム装備の制御ユニット

個別のRFIDキーを使用して、従業員はPITreader搭載のPITgateboxで自らを認証できます。これにより、権限のある従業員だけが設備にアクセスでき、機械の有効化、停止、リセットなどのコマンドを実行可能になります。

押しボタンユニットPITgatebox(PITreader搭載)
新しい規格シリーズEN ISO 16092

2020/10/07

プレス機械の安全に関する新しい規格シリーズEN ISO 16092

プレス機械の安全に関する新しい規格シリーズEN ISO 16092によって、EN 692、EN 693およびEN 13736が置き換えられます。EN 692およびEN 13736の移行期間は2021年9月に終了し、EN 693の移行期間は2021年3月に終了します。

詳細
鉄道技術のデジタル化

2020/09/09

鉄道技術のデジタル化 - Rail 4.0への対応

鉄道業界ではデジタル化が進化し続けています。そのため、当社もウェブサイトをデジタル化し、改良しました: ピルツのバーチャル鉄道輸送ページをご覧ください!当社のウェブサイトのインタラクティブな画像でピルツの鉄道オートメーションソリューションに関する情報を提供しています。実装済みのプロジェクトやお客様からのコメントもご覧いただけます。

詳細
ピルツジャパン株式会社

2020/08/26

関西支店ビル名変更のお知らせ

ピルツジャパン関西支店のビル名が10月1日より変更になります。

詳細
ピルツのマニピュレータモジュールPRBT 6

2020/08/19

サービスロボット用モジュールがEN ISO 14644に準拠したクリーンルームの認証を取得

ピルツのマニピュレータモジュールPRBT 6はISO 3の試験に合格し、クリーンルーム内の作業に適していることが証明されました。

EN ISO 14644に準拠したクリーンルームの認証
PSENscanにROSパッケージが付属

2020/08/11

安全レーザスキャナPSENscanにROSパッケージが付属

オープンソースフレームワークROS(Robot Operating System)パッケージにより、PSENscanは安全な生産エリアの監視だけでなく、無人搬送車(AGV)のナビゲーションにも使用可能になりました。

PSENscanにROSパッケージが付属
CMSE - Certified Machinery Safety Expert

2020/07/14

CMSE - Certified Machinery Safety Expertのグローバル・コミュニティが6,000人に増大

現在、世界中で6,000人以上がCMSE資格を取得しています。あなたもこの素晴らしいエキスパートの集まる国際コミュニティの一員になり、わずか4日間で機械安全の概要を習得することができます。

CMSE - Certified Machinery Safety Expert
リモートI/OシステムPSSuniversal 2用のアプリケーション範囲拡張

2020/07/06

リモートI/OシステムPSSuniversal 2用のアプリケーション範囲拡張

リモートI/OシステムPSSuniversal 2で、電圧および電流信号用アナログ入出力装備の新しい電子モジュールをご利用いただけます。

リモートI/OシステムPSSuniversal 2用のアプリケーション範囲拡張
2020年ドイツで最も革新的な企業

2020/07/01

2020年ドイツで最も革新的な企業

今年初めて、Capital誌がデータ分析のStatista社と共同でドイツで最も革新的な企業を選出しました。ピルツがその中の1社に選ばれました!

2020年ドイツで最も革新的な企業
EPLANデータポータルのピルツ製品マクロ

2020/06/24

EPLANデータポータルのピルツ製品マクロ

当社の製品マクロがEPLANデータポータルでご利用可能になりました。全部で1,700のピルツマクロに直接EPLANツールからアクセスできます。センサ、コントローラ、ドライブ技術製品のEPLANマクロが見つかります。そのため、当社のウェブサイトだけでなく、EPLANデータポータルから直接ご利用可能です。

EPLANデータポータルのピルツ製品マクロ
PSS 4000-Rで安全な移動

2020/06/02

信頼できる鉄道の遠隔監視

鉄道の駅や信号器具箱には、あらゆる細かい情報が集中します。列車や乗客が目的地に安全かつ定時に到着するよう、プロセスをスムーズに実行できる必要があります。これを保証するため、スイス鉄道のパイオニアIEDはピルツと共同で、オートメーションシステムPSS 4000-Rに基づいた、入換操作の安全な実装のためのモジュールを開発しました。

PSS 4000-Rで安全な移動
ピルツジャパンよりお知らせ

2020/05/26

緊急事態宣言解除による勤務体制の変更

新型コロナウイルス感染症の拡大予防のため、政府より発令されていました緊急事態宣言が5月25日、全国で解除されました。ピルツジャパンでは、緊急事態宣言発動中は全社で在宅勤務を実施しておりましたが、5月27日よりすべての営業拠点で業務を再開いたします。

詳細
ピルツジャパンよりお知らせ

2020/05/11

リモートワーク継続のお知らせ

政府による緊急事態宣言の発令を受けて、ピルツジャパンは4月9日より全社でリモートワークを開始しました。緊急事態宣言が延長されたため、現在も引き続きリモートワークを継続しております。

詳細
新しい安全インクリメンタルエンコーダPSENenco

2020/05/07

安全に動作、安全に停止 - ピルツの新しい安全インクリメンタルエンコーダPSENenco

ピルツの新しい安全インクリメンタルエンコーダPSENencoは、速度、方向、加速、停止などの安全機能をを監視できます。

新しい安全インクリメンタルエンコーダPSENenco
Herbst Maschinentechnik GmbH

2020/05/05

安全扉ソリューションがフラップを閉じたまま保持

納品の直前に基本的な枠組みとなる条件が変更になったため、水平ミキサの安全コンセプトをできるだけ早く調整する必要がありました。数日以内に、ピルツは特殊用途機械メーカのHerbstと協力し、安全扉システムPSENmlockを組み込み、新しい要件を満たしました。

PSENmlockで安全ガードロック
PSENcode薄型アクチュエータ

2020/04/21

PSENcode薄型アクチュエータ: 世界最薄アクチュエータ

RFID式非接触型安全近接スイッチPSENcodeの新バージョンをご存知ですか。PSENcode薄型アクチュエータは、ピルツが提供する世界最薄のアクチュエータです。今すぐ詳細をご覧ください。

PSENcode薄型アクチュエータ
レナーテ・ピルツが功労十字章受賞

2020/01/17

レナーテ・ピルツが功労十字章受賞

2020年1月23日、レナーテ・ピルツ氏は、傑出した起業家としての献身、また社会貢献に対して、功労十字章を受賞しました。この栄えあるある受賞を心よりお喜び申し上げます。

レナーテ・ピルツが功労十字章受賞
機械を脅威から保護する方法は?

2019/10/11

デジタルハノーバーメッセで、安全および産業サイバーセキュリティに関するあらゆる情報をご覧いただけます。

安全は機械工学でますます重要な役割を果たしています。人を危険な機械のプロセスから保護することは、最も重要です。しかし、設備や機械を権限のない人から守ることも忘れてはなりません。デジタルハノーバーメッセでさらに詳しい情報をご覧いただけます。

機械を脅威から保護する方法は?
ACMI S.p.A.のロゴ

2019/10/09

ボトル充填中のリスクを回避

ミネラルウォーターの製造には数々の個別の作業があります。設備の稼働によって発生する可能性のあるリスクや必要な保護対策を特定するため、生産ライン終端システムおよび包装機メーカACMIは、長年のパートナーであるピルツにコンサルティングを依頼しました。

包装機のリスクアセスメント
整合規格はどこで発行されますか?

2019/10/07

整合規格はどこで発行されますか?

欧州連合の官報で整合規格を発行する新しい手順が制定されました。2019年3月18日、欧州委員会はEU官報に施行決定(EU) 2019/436を発行し、機械指令2006/42/ECに関連する機械類の整合規格リストの変更に関する要点を説明しました。

整合規格はどこで発行されますか?
新しい規格ISO 20607

2019/10/01

ISO 20607 – 取扱説明書の規格発行

新しい規格ISO 20607がISO国際規格として発行され、現在ISOウェブストアより購入可能です。

新しい規格ISO 20607
ピルツがRossiniプロジェクトのパートナーに

2019/09/18

ピルツがRossiniプロジェクトのパートナーに

ピルツは、HRCアプリケーションの最適化、普及促進のためのプロジェクトであるRossiniのパートナーです。7ヶ国から合計13社が、人と機械の協働に関する理論と実践を調整する計画を支援しています。ピルツはまた、ロボットマニプレータやセンサの開発も担っています。

ピルツがRossiniプロジェクトのパートナーに
セキュリティ規格IEC 62443

2019/09/06

IEC 62443体系規格に準じた産業サイバーセキュリティ

機械の危険から従業員を保護し、権限のない人やハッカー攻撃による機械の不正操作を防ぎたいプラント事業者または装置メーカーは、IEC 62443体系規格を導入する必要があります。

セキュリティ規格IEC 62443
ピルツPSIRT

2019/08/30

セキュリティ問題の連絡先: ピルツPSIRT

安全スペシャリストとして、ピルツは機能安全だけではなく、設備と機械のITセキュリティも重視しています。また、セキュリティ問題へのサポートも提供しております。詳しい情報は、こちらをご覧ください。

ピルツPSIRT
ピルツシステムパートナープログラムのご案内

2019/08/30

ピルツシステムパートナープログラムのご案内

この度、当社はシステムパートナープログラムを開始します!認定された企業は今後安全オートメーション技術を世界中で提供できます。システムパートナーはピルツから独立しています。機械メーカやオペレータに対して、オートメーションプロジェクトの実装支援を直接現地で提供し、製品の選択からシステムの実装、さらに機械の妥当性確認までを行います。長期間の密接な協力関係により、システムパートナーはピルツの製品やシステムを熟知しているため、安心してサポートをご依頼いただけます。

ピルツシステムパートナープログラムのご案内
Zugspitzeケーブルカーの安全とオートメーション

2019/08/30

Zugspitzeケーブルカーの安全とオートメーション

新しい「Zugspitzeケーブルカー」の安全な運行のため、Doppelmayr/GaraventaグループとBavarian Zugspitzbahnケーブルカーは、ピルツのオートメーションシステムPSS 4000を採用しました。特に、PSS 4000は、ドライブコントローラ、リモート監視システム、視覚化装置など、システム全体とサブシステム間の安全な制御と通信を確保します。

Zugspitzeケーブルカーの安全とオートメーション
CMSE

2019/08/27

11月に大阪でCMSEトレーニング開催

ピルツジャパンは11月5日~8日の4日間、大坂でCMSEトレーニングを開催する予定です。

詳細
産業サイバーセキュリティ

2019/08/23

生産でセキュリティを強化する6つの戦略

産業サイバーセキュリティは常に新しい状況に適応する必要があり、サイバー脅威に対するあらゆる対策は継続的に更新しなければなりません。この責任は、主にプラントの事業者に課されています。プラント事業者にとって、産業サイバーセキュリティとは、生産設備を保護することであるため、投資の保護にもつながります。御社が産業サイバーセキュリティ対策を実施する際、以下の戦略が役立ちます:

産業サイバーセキュリティ
職場の産業サイバーセキュリティ

2019/08/16

職場のセキュリティを強化する7つのルール

セキュリティに取り組む会社が増えるほど、全体的な保護が強化されます。以下に、職場で守るべき7つのルールを挙げます。

職場の産業サイバーセキュリティ
産業サイバーセキュリティ

2019/08/08

産業環境のセキュリティ

産業サイバーセキュリティに取り組みたいが、何をすべきかはっきりわかりませんか。産業サイバーセキュリティについて、最も大切な情報を提供します。

産業環境のセキュリティ
安全レーダセンサPSENradar

2019/08/06

安全レーダセンサPSENradar

安全レーダセンサPSENradarと小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2を併用すると、機械設備の適合性評価を含む保護ゾーン監視用の安全のトータルソリューションを入手できます。

安全レーダセンサPSENradar
衝突測定セットPRMS

2019/06/03

衝突測定セットPRMSで規格に適合するHRCを実現

お客様の人とロボットの協働(HRC)は、安全かつ必要なすべての技術仕様を満たしていますか。当社の衝突測定セットPRMSで、力と圧力を記録し、規格に適合するHRCのための検査を簡単に実行できます。PRMSの仕組と利点は?ロボット安全コンサルティングサービスの当社のエキスパートが、すべて動画で説明します。

PRMS導入!
DIN EN ISO 20607の現在のステータス

2019/05/28

新規DIN EN ISO 20607の現行ステータスは?

設備や機械類の取扱説明書作成のための新規方針は、まもなく適用されます。これを読めば、今すぐ考慮しなければならない理由がわかります。

今すぐDIN EN ISO 20607を確認する
安全ライトカーテンPSENopt IIによる安全手順

2019/05/28

SRWが安全ライトカーテンPSENopt IIを信頼している理由は?

これは、ロボットアプリケーションに最適な安全ソリューションである、安全ライトカーテンPSENopt IIの使用方法です。

PSENopt IIの使用方法の詳細を見る
リモートI/OシステムPSSuniversal 2とI/O Link Masterモジュールの併用

2019/03/13

リモートI/OシステムPSSuniversal 2が新製品のI/O Link Masterモジュールと併用可能に

リモートI/OシステムPSSuniversal 2用の新しいI/O Link Masterモジュールをご利用いただけます。これによって、IO Link装置をシステムに迅速かつ簡単に接続できます。さまざまなアプリケーションのオプションや利点についての詳細をご確認ください。

リモートI/OシステムPSSuniversal 2用のI/O Link Masterモジュール
GシリーズをSDDと接続

2019/02/14

SDDでサービスの工数削減と設備の可用性向上を実現

インテリジェントなネットワーク生産プロセスで生産性を大幅に上げられます。しかし、これは幅広いデータが利用できる場合のみ可能になります。安全装置診断がお役に立てます。当社の診断ソリューションは詳細な診断データを提供します。

安全装置診断
SmartFactoryKL

2019/02/07

スマート化で自動的に安全性も向上しますか?

Industrie 4.0は「セーフオートメーション」に影響を与えます。生産のワークフローがより柔軟になり、機械設備の部品の自立性が増すと、安全の再評価も必用になります!

Industrie 4.0の影響
光電センサ: PSENscan

2019/02/05

安全レーザスキャナPSENscanの新バージョンをご存知ですか。

安全レーザスキャナPSENscanはライト、マスタおよびスレーブバージョンをご利用いただけます。さまざまなアプリケーションのオプションや利点をご確認ください。

安全レーザスキャナPSENscanの新バージョン
オートメーションシステムPSS 4000-RにM12インタフェース搭載

2019/02/01

オートメーションシステムPSS 4000-Rに鉄道アプリケーション用M12インタフェース搭載バージョン登場

既存のヘッドモジュールはRJ45インタフェースを装備していますが、M12インタフェース搭載バージョンもご用意しました。お客様独自のニーズに合わせたオートメーションシステムを組み立てられます。今すぐご確認ください。

オートメーションシステムPSS 4000-RにM12インタフェース搭載
トップ100

2019/01/28

ピルツがIndustrie 4.0トップ100に選出

Industrie 4.0アライアンス·バーデンビュルテンブルクがピルツを「バーデンビュルテンブルクのIndustrie 4.0トップ100」に選出しました。今すぐ詳細をご覧ください。

ピルツがIndustrie 4.0トップ100に選出
本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

マーケティング・コミュニケーションズ部

電話: 045 471 2286
Eメール: mkt@pilz.co.jp