日本 | 日本語

なぜ安全は報われるのでしょう?

設備やと機械をさらに活用

今日、設備や機械はますます複雑になっています。しかし、機械設備は安全で、ユーザにとって操作が簡単である必要があります。安全オートメーション技術を正しく利用すれば、これらの目標をすぐに達成できます。適用する安全要件を効率よく実装し、御社の付加価値を高めましょう! そうすることで、従業員を保護するだけでなく、高効率な生産も実現できます。コスト低減、輸出機会の増大、業界での高評なども安全オートメーションの利点です。当社の安全部品、システム、サービスを使用して、御社のオートメーションソリューションの設計をお手伝いします。

高効率な生産

ピルツで生産の効率アップ

安全に対する欲求は人間の基本的欲求です。安全であることを実感する従業員は、実感しない従業員に比べ生産性が高くなります。したがって、安全は御社の成功に長期的な効果をもたらすことになります。安全技術の最適な使用によって、設備や機械も順調に稼働し、生産の品質が上がります。

安全オートメーションの利点の概要:

  • 生産性向上– 安全で効率的なワークフローでさらなる成果達成
  • 長期欠勤の削減– 従業員の健康安全対策の改善
  • ダウンタイムの最小化– 安全システムに内蔵の診断機能により故障時に迅速にトラブルシュート

結論: 厳格な安全ポリシーを導入している企業は、市場でより多くの成功を収めていることが実証されています。

事故が減少することで、コストを節約できます。

ピルツの安全技術で安全な生産

事故やその結果発生するコストの多くは、的確な安全機能が最初から組み込まれていれば回避できます。一般的に事故の費用のごく一部しか保険でカバーされないため、企業は残りの費用を負担しなければなりません。 

材料の損害、ツールや機械の損傷、生産の遅延などにより、生産のコストもかかります。従業員に関しては、傷病休暇、損害賠償、残業代、派遣社員の人件費などの負担が考えられます。経営にも影響が及びます。管理業務の増加、罰金や事故原因の調査などで、さらに費用が発生する場合もあります。

安全技術の最適な使用により、雇用主としての注意義務を果たし、同時にコストも大幅に削減することができます。

輸出の成功

ピルツが輸出の成功を支援

世界の多くの国では、安全規格への適合性が法律で義務付けられています。国際安全規格に適合し、グローバル市場での競争優位に立ちましょう!規格に適合するオートメーション技術を採用することで、国際企業への売上高や輸出の機会を増やすことが可能です。

詳細情報:

輸出成功の鍵

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 06 6155 5074
Eメール: techsupport-jp@pilz.com