日本 | 日本語

国際的なコンプライアンス - 機械のCEマーキングおよびサービス

機械指令に準拠するCEマーキングを1社に委託

定評のある専門知識と包括的なサービスで、御社のCEマーキングプロセスをサポートします。CEマーキングは、欧州輸入向け、または欧州で稼働する新規または改造機械に必要です。

1995年1月1日以降、製造業者は機械の適合性評価手順を実施することが義務付けられています。CEマークを張り付けることで、メーカーは設備や機械が機械指令2006/42/ECのすべての必須安全衛生要件を満たしていることを宣言します。欧州域外の国から輸入されるすべての機械は、製造年にかかわらず、CEマークが必要です。

CE認証をすでに取得しているスタンドアロンの機械(設備)を集めて1ヵ所に据え付けた場合、設備全体の適合性評価手順を、CEマーキングも含めて実施しなければなりません。

お客様の要件

欧州指令適合認定書
欧州経済領域 (EEA)内での設備や機械の輸入、販売をされますか? その場合、該当する指令と規格を解釈し、CEマーキングプロセスを具体的に実装するために、豊富な知識と経験を持つサービスパートナが必要です。CE認証をすでに取得しているスタンドアロンの機械(設備)を集めて1ヵ所に据え付けた場合、設備全体の適合性評価手順を、CEマーキングも含めて実施しなければなりません。

ピルツにお任せいただければ、機械のCEマーキングおよびサービスを常に把握できます。

当社のサービス

当社は適合性評価手順のすべてを御社に代わり、機械指令2006/42/ECに従って実施します。

当社は適合性評価手順のすべてを御社に代わり、機械指令2006/42/ECに従って実施します。以下のサービスが含まれます:

  • 該当する規格および指令の特定と適用
  • リスクアセスメント
  • 安全コンセプトおよび/または安全設計の作成
  • 機械指令の必須安全衛生要件の適合性評価
  • 必要な検査、試験、対策の実施
  • 技術資料に含めるための法律で要求される文書の編集
  • 文書の保管および管理
  • オプション: CEマーキングの法定代理人の役割を請負。

さまざまな利点

  • 当社の構造化されたCEマーキングプロセスで時間とコストを節減
  • 当社が規格や指令の解釈および適用を支援
  • 必要に応じて、法定代理人として適合性評価手順を実施し、署名によって機械指令の要件への適合を宣言
  • 欧州域外の製造業者のために、ピルツはCEマーキングに関連する事項に代理人としての役割を請負可能

これらのサービスをご活用ください

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp