日本 | 日本語

ハノーバーメッセ2018

日付: 2018/04/23 - 2018/04/27

ピルツは今年のハノーバーメッセでは「安全なオートメーション」 のテーマを掲げ、未来の工場のビジョンを実現する革新的なオートメーションソリューションを中心に展示します。ぜひハノーバーメッセにご来場いただき、最新のオートメーション技術をお確かめください!

ピルツは主要な展示会 “Integrated Automation, Motion & Drives” が開催されるホール9のD17に出展します。この機会にぜひ業界の新製品や最先端技術動向をご確認ください!

当社のエキスパートとの面談のご予約や展示会の無料入場券のお申し込みも可能です。ぜひご来場ください!

ピルツのハノーバーメッセ

場所:

ハノーバーメッセ2018 – 「Integrated Automation, Motion & Drives」

Pilz GmbH & Co. KG
Integrated Automation, Motion & Drives: ホール9, D17
ハノーバー30521

Web: www.hannovermesse.de

今すぐ無料入場券をお申し込みください。

無料入場券はこちらからお申し込みいただけます。ご登録後、展示会入場券を直接お客様のパソコンにダウンロードできます。

ハノーバーメッセの ピルツブースの位置はこちら:

2018年展示会のみどころ

お客様の扉。当社のシステム。お客様の安全: ピルツモジュラ式安全扉システム

ピルツのモジュラ式安全扉システム

お客様の用途に最適な安全扉ソリューションをお探しですか?ハノーバーにお越しいただき、ピルツの新しい安全扉システムを詳しくご覧ください! ピルツブースでは、当社の安全扉システムの個々のコンポーネントを組み合わせて独自のカスタマイズした安全扉ソリューションを作成する方法を紹介します。

実際的なアプリケーションでのモジュラ式安全扉システムの使用例をご確認ください。

モジュラ式安全扉システムの用途

あらゆる面に安全を: 2次元/3次元センサによるエリア保護

2次元/3次元センサによるエリア保護

エリアとスペースの監視から品質管理、人とロボットが関わるアプリケーションの安全確保まで: 2次元/3次元センサには多くの用途があります。ハノーバーメッセ2018では、実際的なアプリケーションに当社のダイナミック2次元/3次元センサを実装する方法を紹介します。

ライトカーテン、安全レーザスキャナ、カメラシステム、安全マットの応用例をご覧いただけます。

2次元および3次元センサ技術のアプリケーション

Production 4.0: ピルツのスマートファクトリーが実現する最高の柔軟性!

ピルツのスマートファクトリー

インテリジェントネットワークは製造業界に大きなチャンスをもたらします。柔軟な生産環境では、機械はその能力を最大限に発揮します。ピルツのモジュラ式スマートファクトリーは、変化を続ける市場への迅速な対応を可能にします。新しい手動ワークステーションで、既存の工程を妨げることなく、その他の製品を柔軟に生産できる方法をご覧ください。これぞまさしく真のモジュール方式です。

ピルツは積極的にIndustrie 4.0の具現化に貢献しています。ハノーバーではホール8のSmartFactoryKLブースにもぜひお立ち寄りください。

ピルツのIndustrie 4.0

人とロボットの協働 (HRC): 同じワークステーションで働く人とロボット

人とロボットの協働

ハノーバーで、人とロボットが手を携えて作業する様子をご自分の目でお確かめください! 安全柵を排除したHRCアプリケーションでは、人と機械が衝突した場合の限界値を確実に考慮する必要があります。当社のブースでは、ISO/TS 15066に準拠したお客様のHRCアプリケーションの規格に適合する妥当性確認の実行方法を紹介します。

ピルツは安全な規格準拠のロボットアプリケーションの実現に貢献します。展示会場で、ピルツのロボットの専門家との面談を今すぐお申し込みください。

ロボットソリューション

イノベーションが実現する包括的なオートメーションソリューション: ピルツの革新的製品

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp