日本 | 日本語

機械の安全コンセプト

安全性と生産性の統合

機械安全の第2ステップ: 安全コンセプト

ピルツの安全コンセプトは、お客様の個々の要件に基づいています。十分に吟味された方策を使用している当社の安全コンセプトは、生産性に影響することなく、オペレータまたは保守担当者と機械の間の安全な連携を実現します。

お客様の要件

インテリジェントでコストパフォーマンスの高い安全コンセプト

製造業者として競争力を維持するには、新しい機械の導入や既存機械の改造の際、効率的で実用的な安全コンセプトが必要です。それによって、機械の生産性を制限することは許されません。

御社の要件に合わせた個別の安全コンセプトが必要です。もちろん、実装のために不要な作業が増えるようなことがあっては困ります。

当社の安全コンセプトで、従業員と機械の連携を最適化できます。

当社のサービス

ピルツの安全コンセプトは国内外の規格に準拠した機械の安全性を考慮します。

実施済みの機械のリスクアセスメントに基づいて、技術的な実装のための詳細なソリューションを提案する安全コンセプトを作成します。このようにして、国内および国際規格とお客様独自の社内規格に従って、機械の安全性を保証します。

ピルツの(機械)安全コンセプトは以下を考慮:

  • 固定ガードおよび可動ガードの使用
  • 安全関連関連設備および機械ココントローラの実装
  • Devices for safe standstill and shutdown of 電気、油圧、空圧、その他のエネルギー源の安全停止およびシャットダウンのための装置
  • 危険ゾーンの作業者の検出
  • 安全対策または安全機能に必要なパフォーマンスレベル (PLr)の定義

さまざまな利点

  • 適合性と安全
  • 機械設備の生産性向上
  • 当社の安全実装におけるエンジニアリングの実際的な経験を活用
  • 従業員と機械の連携の最適化
  • 複雑なプロセスの簡素化とコストの削減
  • 機械設備の保守作業範囲の最適化

機械安全対策の次のステップ

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp