日本 | 日本語

機械設備のアセスメント

ピルツの設備アセスメントで機械のリスクを特定

総合的な機会安全コンセプト

設備のオペレータとしてのピルツの設備アセスメントとそれに続くレポートは、御社の機械の安全状態に関する正しい情報を提供します。それには、必要なあらゆる改善のための推奨事項や優先順位が含まれます。

お客様の要件

御社の生産設備は常に変化していますか?または、旧式の機械と並行して新しい機械を使用していますか?その場合、健康、安全および環境による危険源の優先順位に従った管理、また、安全戦略の実装に関する課題に直面します。

機械のワークフロのを分析が役立ちます。重要な潜在的危険源を特定することができるからです。当社は、安全分析に基づき、法的な要求事項に準拠するために必要な追加対策を紹介します。

当社はお客様の機械全体の安全状態の情報を提供します。

当社のサービス

ピルツに設備アセスメントの実施をお任せください。

当社の機械の設備アセスメントは、現場でのアセスメントからその後の機械の状態評価と、所見の公式な報告までを網羅します。そのために、構造化されたリスク評価を実施します。このアプローチで、お客様の設備における主な適合性と安全性の要因を評価するのに十分なだけのデータと情報が得られます。複数のパラメータ分析を用いて、すべての機械が評価されます。それによって、各機械に必要な安全要件の評価と優先順位リストが示されます。

設備アセスメントには以下が含まれます:

  • 個々の機械の危険源分析
  • リスクを最小化するための既存の対策の評価
  • 適用する規制に対する機械の適合性評価
  • 機械に安全機能を実装するための選択肢の確認
  • 機械を改良するための優先順位リストおよび推奨事項

さまざまな利点

  • 設備全体の概要と検出されなかったかもしれない潜在的な安全上のリスクを把握
  • 雇用者として、雇用と従業員の安全を保証
  • 正しい情報を入手し、効果的な安全投資の計画、設備の収益性最適化が可能
  • この分析や推奨事項を、付加価値連鎖全体の類似の機械設備に適用可能

これらのサービスをご活用ください

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp