日本 | 日本語

最高レベルの資格: CECE - CEマーキング認定エキスパート

CECE - CEマーキング認定エキスパート

「CECE - CEマーキング認定エキスパート」では、CEマーキングの分野で最高レベルの資格を取得できます。資格プログラムの一環として、機械向けの全般的なCEマーキングプロセスの各ステップに関する総合的な知識を身に付けることができます。

CECEの資格を取得できたら、該当する規格と指令に従って、あらゆる種類の機械にCEマーキングを施すことができます。

「CECE - CEマーキング認定エキスパート」を活用する方法

  • CECEの資格はTÜV NORDが認定します。最終試験に合格すると、世界全域で認知されるTÜV認定書と「CECE - Certified Expert in CE Marking (CECE - CEマーキング認定エキスパート)」の称号を付与されます。
  • CECEでは、機械指令に適合するCEマーキング手順の総合的な知識を習得できます。
  • 当社のエキスパートが持つ幅広い経験をご活用いただけます。詳細なアプリケーション例と、実践的なワークショップへの参加から、学んだ内容を実務に活かすことができます。
CECEの資格はTÜV NORDが認定します。

資格の内容

ピルツは、機械指令2006/42/ECに従って、あらゆる種類の機械のCEマーキングプロセス全体のガイダンスを提供しています。仮想機械モデルに基づき、リスクアセスメントからCEマーク貼り付けにいたるまでをステップごとにわかりやすく説明します。このモデルでは、未完成機械、完成機械、および連結された機械における手順の違いも示しています。

CECE資格に関するすべての内容はこちら

各国CECE

全世界向けCECE

CECEは、世界各地の多数の言語で、同一レベルのトレーニングを受講できます。ピルツは、各国の多国籍企業および従業員のトレーニングを行っています。

プロフェッショナル向けCECE

プロフェッショナル向けCECE

CECEは、機械製造業者、機械輸入業者、CEマーキング分野における特殊な業務を担当するインテグレータを主な対象としています。さらに、日常業務での機械安全を担当する従業員向けに作成されています。具体的には、設計エンジニア、プロジェクトエンジニア/プランナ、システムインテグレータ、安全または産業安全担当者などです。

従業員向けCECE

従業員向けCECE

スタッフが資格を持ち、継続的にトレーニングを受けていることが成功の鍵です。したがって、従業員の知識と能力を体系的に開発しようとする企業も、CECEの対象となっています。CECEによって、社内のCEプロセスに関わるすべての担当者の能力を、最大限に高めることができます。その過程では、関連する規格と規制が常に考慮されています。

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp