日本 | 日本語

オペレーションの安全停止 (SOS)

EN 61800-5-2に適合した動作機能「オペレーションの安全停止 (SOS)」は、軸の停止位置を監視するとともに、ドライブの制御機能を維持しながら、位置範囲から外れないようにします。コンフィグレーションによっては、監視対象ゾーンを停止監視または位置範囲監視で構成させることもできます。ドライブの制御機能は完全に維持されます。監視対象の位置範囲を外れたら、ドライブを安全に停止して人と機械を保護します。

実際には、オペレーションの安全停止 (SOS) を使用するのは、機械または機械の部品を定義した位置範囲に維持する、または停止する (機械で工具を変更するなど) 必要がある場合です。

安全機能は、速度監視モジュールPNOZ s30でも対応できます!

SOS - オペレーションの安全停止
本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 594 7605
Eメール: techsupport@pilz.co.jp