日本 | 日本語

非常停止

機械指令に従って、設備や機械には、非常時に危険を回避、低減できるように、非常停止装置を取り付ける必要があります。危険な状況では、非常停止制御装置は手動で操作され、潜在的に危険な動作を停止する信号をトリガします。非常停止のコマンドを出すことによって、非常停止の制御装置が施錠されます。制御装置が手動でリリースされるまでこの状態を維持する必要があります。

世界中で使用できる非常停止ボタンPITestopは、EN/IEC 60947-5-1、 EN/IEC 60947-5-5、EN ISO 13850など、関連する国際規格や規制にすべて適合します。EN/IEC 62061のSIL CL 3およびEN ISO 13849-1のPL eまでのアプリケーションに適合し、ULやCEの要件を満たします。保護構造IP65に合わせて設計された押しボタンは、左または右に回して解除します。シャフト周囲の黒色の線は、キノコ型押しボタンを動作させると覆われ、これによりスイッチの位置を示します。

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 06 6155 5074
Eメール: techsupport@pilz.co.jp