比較 0
ビデオチュートリアル
日本 | 日本語
6製品中 製品が比較リストに入っています

ソフトウェアツール PNOZmultiコンフィグレータ

小型安全コントローラPNOZmultiの独自の安全回路コンフィグレーションツール

小型安全コントローラPNOZmultiの安全回路をコンフィグレーション

PNOZmultiコンフィグレータを使用すると、安全回路の設定をPC上で簡単に行うことができます。

グラフィックベースのWindows®に準拠するユーザインタフェース上では、すべてのファンクションがお客様の安全回路用にアイコンまたは選択メニューとして用意されています。オンラインヘルプのドキュメントを安全回路のコンフィグレーション時に利用することができます。コンフィグレーションが完了すると、ツールにより、回路のエラーがチェックされます。

PNOZmultiコンフィグレータのバージョン10.9以降、コンフィグレーションしたユーザプログラムを「シミュレーション」機能を使用して、試運転前にもテスト可能になりました。

完全にコンフィグレーションされた安全回路を認証済みに設定することで、不要な変更から保護できます。未認証であれば、安全回路のコンフィグレーションは、いつでも編集、修正、拡張できます。PNOZmultiコンフィグレータで呼び出すだけで簡単に実行できます。コンフィグレーションは、印刷して資料として使用できます。

第2世代の小型安全コントローラPNOZmultiをご存じですか? サクセスストーリーは続く!

新製品: PNOZmultiコンフィグレータバージョン10.12

2つの新しいオペレーティングモード選択ファンクション(ファンクションブロック)が用意され、PL d / SIL CL 2まで適合する安全なオペレーティングモード選択機能を利用できます。オペレーティングモード選択およびアクセス許可システムPITmodeとPITreaderを併用すると、設備や機械のオペレーティングモード選択のための2つの使いやすい安全ソリューションを入手できます。

  • 押しボタンでオペレーティングモードを選択: オペレーティングモードは、ピルツのPIT oe4S Buttonbox、または市販の押しボタンを使用して選択できます。選択の許可は、PITreaderと対応するRFIDキーの組み合わせでコンフィグレーションします。選択したオペレーティングモードをPNOZmultiで読み取れます。
  • タッチスクリーンパネルでオペレーティングモードを選択: また、オペレーティングモードはHMIのキーパッドで安全に選択することもできます。このようにしてオペレーティングモードをオペレータおよび視覚化ターミナルPMIvisuで安全に選択できます。ここでも、PITreaderとRFIDキーを適切にコンフィグレーションすることによって、選択が許可されます。

アクセス許可を管理する場合、 新しいソフトウェアバージョン10.12で最大4台のPITreaderをベースユニットPNOZ m B1に接続できます。

ワンストップで安全を確保します。動画でソフトウェアツールのコンフィグレーションの設定方法をご覧ください。

PNOZmultiコンフィグレータの無料デモバージョンをダウンロード

バージョン10.12以降、小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2の燃焼制御の産業アプリケーション専用の新しいベースユニットPNOZ m B1 Burnerもサポートします。付属のバーナーファンクションブロックを使用して、EN 50156およびEN 298に適合する炉の安全な制御と監視を実行します。PNOZmulti 2は同時に、その他の設備に関連する安全機能をすべて実行します。

さまざまな利点

  • 既製の認証ソフトウェアブロック
  • 容易に遡及的な変更可能
  • シンプルな汎用診断機能により、機械のダウンタイム短縮と設備の高い可用性を実現
  • さまざまなオートメーション環境や異なる通信システムに対応する世界中の安全標準
  • 迅速な試運転・配線の工数削減 - ぜひお試しください!

さまざまな特長

安全回路の配線の代わりにコンフィグレーション

  • 直感的な操作: 安全回路の作成は極めて簡単
  • 自由にコンフィグレーション可能: すべての入出力のパラメータは、ソフトウェアツールでわずか数クリックするだけで簡単に設定
  • ロジックオペレータを使用してこれらを接続し、ドラッグ:アンド・ドロップで安全回路を作成
  • すべての入力ファンクション、ロジックファンクション、出力ファンクションをワークスペースで選択

自動エラーチェック、変更に対する保護

  • 安全: ソフトウェアツールが作成された安全回路にエラーがないかチェック
  • 保護: 完全なコンフィグレーションを認証済みにすることで不要な変更から保護
  • 柔軟: 未承認であれば、回路図をいつでも編集、変更、拡張可能
  • シンプル: 回路図のコンフィグレーションを印刷するだけで文書を作成

製品レンジ: ソフトウェアツール PNOZmultiコンフィグレータ

PNOZmultiコンフィグレータのライセンス

ライセンスキーを購入し、PNOZmultiコンフィグレータのあらゆる利点を堪能ください。お客様の要件に基づいて、ベーシックライセンスからプロジェクトのアップグレードライセンスまで様々な選択肢が用意されています。

ダウンロード

しばらくお待ちください。データをダウンロード中です。

しばらくお待ちください。データをダウンロード中です。

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 06 6155 5074
Eメール: techsupport-jp@pilz.com