2021/04/22

安全レーザスキャナPSENscan: エリア監視で生産性向上!

材料の送り込みがある場所や、複数のレーザスキャナが接近している場所で、PSENscanを生産エリア監視にご活用ください。

PSENscanは部分的動的ミューティングのマスタ

安全レーザスキャナPSENscanは部分的動的ミューティング機能を搭載しています。したがって、部分的なミューティングや安全ゾーンの切り替えにも対応します。この機能は、材料の送り込み時に使用します。事前に定義された条件において、搬送される製品は、保護エリア内で、機械を停止することなく移動可能です。そのため、オペレータを保護するだけでなく、高い可用性も保証されます。

コーディングにより、直近エリアの干渉を除外

またPSENscanの新しいビームコーディング機能により、設備で直列接続されていない2台の安全レーザスキャナを稼働する場合、相互干渉を除外できます。したがって、互いから独立して使用している2台の安全レーザスキャナを柔軟に接近して同時に使用できます。これにより、設備の可用性向上と生産時間短縮を実現します。

詳細情報:

安全レーザスキャナPSENscan

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

この記事はお役に立ちましたか?