日本 | 日本語

SPS IPC DRIVES 2017

日付: 2017/11/28 - 2017/11/30

欧州の電気オートメーションの主要な展示会SPS IPC Drives 2017にオートメーション業界の専門家が集います。この機会に業界の新製品や革新技術、トレンドをご確認ください。

お客様の必要な機械が単純な機能を装備する機械、多軸の機械、連結された設備や機械のいずれのタイプであっても、ピルツは、メーカと作業者に安全とオートメーションのトータルソリューションを常に提供しています。SPS IPC Drives展示会でホール9、ブース370の当社ブースの総合的なソリューションをご覧ください。– We automate. Safely.

2017年の展示会ハイライト

2次元および3次元技術

「Safety in Every Dimension(全面的な安全)」というテーマで、当社のブースでは2次元および3次元の安全センサ技術にスポットライトを当てます。SPS IPC Drivesでは、当社の豊富なセンサ技術製品を使用してオートメーションソリューションを安全に実装する方法を紹介します。安全扉の保護から品質管理、HRCアプリケーションの安全対策まで扱います。

典型的な2次元および3次元センサ技術のアプリケーションに関する詳細情報をご希望ですか?当社のアプリケーションページでは、2次元および3次元センサを使用したエリア保護の典型例をご確認いただけます。

トータルオートメーションソリューションを実現する革新的な新製品

当社の以下の製品およびサービスの最新情報を独占的に、事前にご覧いただけます:

  • 感圧安全マット: 1つの装置で仮想スイッチによる監視および制御機能を実現します。
  • 安全レーザスキャナPSENscan: 直列接続も含めて、生産エリアを監視します。
  • 非常停止ボタンPITestop active: スマートファクトリー用のカスタマイズされた照光式非常停止ボタンです。
  • 小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2: リアルタイムイーサネットSafetyNET pで安全なネットワークを実現します。
  • SecurityBridge: ピルツのコントローラを不正操作から守ります!
  • IP67 コントローラPSS67 PLC: 制御盤なしで産業用オートメーションを実現する保護等級IP67の初の安全PLCコントローラです。
  • リモートI/OシステムPSSuniversal 2: 柔軟、オープン、高精度 - 安全およびオートメーション用リモートI/Oシステムです。
  • 分散型入力モジュールPDP67 F 8DI ION: モジュラ式機械コンセプトを簡単に実装します。
  • 動的なエネルギー貯蔵PMCenergy SD: ピルツのドライブ技術で消費エネルギーを節約します。
  • サーボアンプPMCprotego D: Hiperface DSLに対応!
  • モーションコントロールシステムPMCprimo CおよびPMCprimo MC: EtherCATマスターとPLCのバージョン3.5が登場!
  • カメラベース保護システムPSENvip 2 Long Range: 特殊用途プレスの安全監視を実現します。
  • 国際適合性 - ブラジル規格NR-12: 機械のNR-12適合性認定への王道です。世界中で対応します!
  • 小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2: 新しいモーション監視の安全機能SLA-MおよびSAR-Mを搭載!
  • 小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2とウェブベースの視覚化ソフトウェアPASvisu: 両方の製品を使用してオートメーション全体を確認できます。
SPS 2017で紹介される新製品を今から確認!

SPS/IPC/Drives 2017の展示会ニュース

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp