日本 | 日本語

機械安全LOTOセミナー、名古屋、大阪会場のご登録受付開始!

ピルツジャパンは、3月にマスターロックセントリー日本と東京で合同開催した機械安全LOTOセミナーを、名古屋、大阪で追加開催することに決定しました。

名古屋で9月に開催

中部地域のお客様からのご要望に応え、追加開催いたします。名古屋会場の詳細は以下の通りです。参加ご希望の方は、以下のご登録フォームよりお申し込みください。

名古屋会場

  • 日時: 2017年9月1日(金)13:00~16:30
  • 会場: ウインクあいち1103会議室
  • 定員: 60名
  • 参加費: 無料

大阪で10月に開催

関西のお客様からのご要望に応え、追加開催いたします。大阪会場の詳細は以下の通りです。参加ご希望の方は、以下のご登録フォームよりお申し込みください。

大阪会場

  • 日時: 2017年10月20日(金)13:00~16:30
  • 会場: 新大阪丸ビル新館909号室
  • 定員: 50名
  • 参加費: 無料

機械安全、LOTO対策の具体的な事例や方策を紹介

セミナーは両会場共、同じ内容です。マスターロックセントリー日本、ピルツジャパンの講師、内容は以下を予定しています。(講師、内容は変更になる場合があります。)

セミナープログラム

第一部 ロックアウトシステムの重要性  講師 黒崎 由行氏(環境ワークス㈱)

1.1 ISO 45001の開発状況

1.2 ロックアウト/タグアウトシステムの重要性

1.3 ロックアウト/タグアウトシステムの導入事例

第二部 安全な工場設備構築のための対策の実施  講師 ピルツジャパン 中川 潤一

2.1 リスクアセスメント、国際規格ISO12100

2.2 機械設備への安全対策実施の概要

2.3 協働ロボット

名古屋会場

注文番号 182381-0
日時 9月1日(金)13:00~16:30
第一部 ロックアウトシステムの重要性 マスターロック・セントリー日本
第二部 安全な工場設備構築のための対策の実施 ピルツジャパン
定員 60名
価格 無料
詳細情報 上記「セミナープログラム」をご確認ください。
日付と登録

大阪会場

注文番号 182381-2
日時 10月20日(金)13:00~16:30
第一部 ロックアウトシステムの重要性 マスターロック・セントリー日本
第二部 安全な工場設備構築のための対策の実施 ピルツジャパン
定員 50名
価格 無料
詳細情報 上記「セミナープログラム」をご確認ください。
日付と登録
2017/10/20 - 2017/10/20
本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

マーケティング・コミュニケーションズ部

電話: 045-471-2286
Eメール: mkt@pilz.co.jp