日本 | 日本語

WBT: 機械安全 – 概要と実際の導入

必要に応じて、いつでも、どこでも、自習、社内トレーニング、および上級コースの教材として使用可能: このWebベーストレーニング (WBT) により、対話形式で学習を進め、能力を開発できます。学習意欲を高めるアプローチを採用しています。そして、常に最先端の情報を把握できます。その最大の利点は、あらかじめ知識がなくても、すべてのコースを最後まで完了できることにあります。学習は各人のペースで進められます。

WBTのすべてのモジュールには実践的な演習とその解答が含まれており、学習の理解度を確認することができます。

オンラインライセンスとワークステーションライセンスの選択が可能:

  • オンラインライセンス: 当社のサーバーからオンライン用にデータが提供され、ログインデータを使用して簡単にログインができます。
  • ワークステーションライセンス: 提供されるデータをローカルでダウンロードして使用します。WBTを既存の学習プラットフォームに組み入れることも可能です。
はじめに

内容

  • 機械安全の概要
    • 安全の意義
    • 安全技術の必要性
    • CEマーキング
    • 規格および指令
    • リスクアセスメント
  • リスク低減
    • 安全防護物
    • 機能安全
  • すべての手順を実際の機械のアプリケーション例で説明
  • 実践セクション
    • アプリケーション例 (EPLANによる配線)

対象者

  • メカトロニクスエンジニア
  • オートメーション電子機器エンジニア
  • 技術実習生
  • トレーナー
  • 規格管理者
  • 設計エンジニア
  • 安全管理者

備考

学習内容を確認できるように、2~3日のうちにWBTを完了することをお勧めします。

注文番号 1T000156
日時 3,5 時間
定員
価格
詳細情報
Training Form
日程とお申し込み
要求時
本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp