日本 | 日本語

サービスロボット用モジュール - プログラミングとサービス

目的

サービスロボット用モジュールは、産業用と産業用以外の両方の用途を想定しています。これは、マニプレータモジュール、制御モジュール、操作モジュール、ROSモジュールで構成されています。モジュールは個々に組み合わせることが可能です。トレーニングコースでは、マニプレータモジュールPRBTのプログラミングと機械装置/電気装置の試運転について学習します。トレーニングには最適なプログラミングとその使用方法も含まれます。PRBTマニプレータのプログラミングと操作方法をトレーニングモデルで直接学ぶことができます。実際の動作と機能を学習し、自分で直接試すことができます。

基礎 専門

内容

  • マニプレータモジュールPRBTの基本と概要
  • ロボットアームのプログラミング
  • 理論と実践演習
  • 診断とトラブルシューティング

対象者

  • 試運転エンジニア
  • プログラマ
  • プランナー

さまざまな利点

  • 6軸ロボットのプログラミング方法 (2日間)
  • モデルを直接使った実践演習による高度な実用性

注文番号 1T000121
日時 2 日
定員
価格
詳細情報
トレーニングフォーム
日程とお申し込み
要求時
本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp