日本 | 日本語

機能安全、EN ISO 13849およびEN IEC 62061

目的

このトレーニングでは、安全関連の制御システムの設計と評価において重要なプロセスと規格について学びます。オートメーションと設備設計に適用されるISO 13849-1 (安全関連制御システムの規格) を紹介します。また、EN IEC 62061規格に基づく要件も取り上げています。

上級

内容

  • 安全規制と規格 (概要)
  • 安全関連制御システムの規格
  • ISO 13849
  • EN IEC 62061
  • 安全関連制御システムの設計原則の概要
  • 安全度水準 (SIL) とパフォーマンスレベル (PL) の計算
  • PAScal Safety Calculatorの使用

対象者

設備/機械エンジニアリングおよび制御/オートメーション技術の開発者、設計技術者、プランナー

備考

このトレーニングコースの参加者は、完全機能版のPAScal Safety Calculatorを割引価格 (100ユーロ、ソフトウェアライセンスを含む) で購入することができます。200ユーロ以上お得な価格となっています。いつでもご相談ください。

さまざまな利点

  • 安全設計の詳細な評価
  • 安全関連制御システム設計の主なアーキテクチャと代替方法 (実例を含む)
  • 構造化方式による安全システム設計の利点
  • 試験済みの方法による機械設計

注文番号 1T000043
日時 1 日
定員
価格
詳細情報
トレーニングフォーム
日程とお申し込み
要求時
本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp