日本 | 日本語

CMSE® - Certified Machinery Safety Expert

目的

TÜV NORDとの提携により、ピルツはCMSE – Certified Machinery Safety Expertの資格を提供しています。機械安全の概要を紹介する4日間のコースは5つのモジュールで構成され、機械のライフサイクルに関する包括的な知識を学ぶことができます。CMSEモジュールは世界レベルで標準化され、均一の水準が維持されています。修了すると授与されるTÜV NORDの認定証は、国際的に有効な資格です。

エキスパート

内容

モジュール1: 安全の概要

  • 関連する安全規制の概要
  • コンプライアンスと責務
  • 安全管理システムの概要

モジュール2: 機械安全

  • 機械と作業設備の設計、製造、メンテナンスに関連した法律
  • 機械を販売するための適合要件と手続き
  • 作業設備と職場規制
  • 機械に関連した職場安全の考慮 (人間工学、騒音、振動、化学物質など)

モジュール3: リスクアセスメント

  • EN ISO 12100に準拠したリスクアセスメントとアプリケーション
  • 具体例を用いたリスクアセスメントの方策
  • リスクアセスメントの実行手順
  • リスクアセスメントプロセスにおけるその他の関連する機械の規格の適用と用途
  • リスクアセスメント完了後のリスク低減についての概略

モジュール4: 機械安全装置

  • 機械安全装置に関する国際的な規格要件
  • 安全防護物: 定義、種類とアプリケーション例
  • EN ISO 13857に準拠した安全距離の計算

安全部品と安全技術

  • 安全部品、要件とアプリケーションの概要
  • 仕様と用途、利点とデメリット (例、インターロック装置、ライトカーテン、両手操作制御装置)
  • 技術的/補助的保護対策 (例、安全柵、光線式装置、非常停止コマンド装置)
  • 安全関連制御システムのアプリケーション

電気的安全の要件

  • EN 60204-1の詳細: 設備と機械の電気装置
  • 電気設計の考慮事項 (送り込みから適切な検証まで)
  • 電動機械の安全な運転とメンテナンス

モジュール5: 制御システムの機能安全

  • EN ISO 13849要件の詳細な検討
  • 制御システムの機能安全仕様、草案、妥当性確認
  • 安全機能に関するパフォーマンスレベル (PL) と安全度水準 (SIL) の判定
  • 導入カテゴリの実例によるアーキテクチャの選択
  • ソフトウェアライフサイクル: 要件とアプリケーション
  • 検証と妥当性確認の方法
  • EN IEC 62061の概要
  • PL/SIL 妥当性確認の演習

流体エンジニアリングの機能安全

  • EN ISO 4413 (油圧システム) とISO 4414 (空圧システム) の要件
  • 油圧/空圧システムの安全なアプリケーションのために必要な対策
  • 油圧/空圧コンポーネントの特長
  • DIN EN ISO 13849-1準拠の流体エンジニアリング安全関連部品の設計

対象者

備考

セミナーには複数選択形式のテストが含まれます。テストに合格すると、国際的に認められたTÜV NORDによるCMSE - Certified Machinery Safety Expertの認定証が授与されます (4年間有効)。.資格は終日の再認定コースを受講することで、4年間の延長が可能です。

参加と登録のための詳しい手順および条件については、www.cmse.comでご覧ください。CMSEに関する詳細な情報が入手できるほか、CMSEクイズを受けられます。

認定証が発行された後、各CMSEには、下記の専用CMSEオンラインコミュニティへの無料アクセス権が自動的に付与されます。

  • 専門知識を深めるための特定のテーマのフォーラム
  • 機械安全に関するニュースで常に最新の情報を入手
  • ホワイトペーパーを会員限定でダウンロード、など

要件

CMSEセミナーで認定を受けるには、業務経験があり専門分野の知識があることが前提となります。現在の資格が要求される水準にあるかどうか不明な場合は、お気軽にお問合せください。個別に相談の上、CECEの資格水準に到達するための方法をご案内いたします。

CMSEは、CECE - CEマーキング認定エキスパートの資格を得るための最適な準備ができます。

さまざまな利点

  • 国際的に認められたTÜV NORDの資格を会社のためだけでなく、自身のキャリアのために活用
  • 職場で認められる機械安全専門家としての資格
  • わずか4日間で認定証取得

注文番号 1T000047
日時 4 日
定員
価格
詳細情報
トレーニングフォーム
日程とお申し込み
要求時
本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp