地図でお客様の国を選択すると、直接現地のピルツホームページをご覧いただけます。お客様の国を選択できない場合は、こちらをクリックしてください: グローバルサイト

閉じる
日本 | 日本語

設備アセスメントによる機械安全

設備アセスメントによる機械安全

設備アセスメントによる機械安全

今日の競争社会において、生産設備は常に変更される可能性があります。新製品の発売に伴い、機械を適応させなくてはなりません。設備の管理者や安全の専門家は、機械の安全対策を管理・実装する際の課題に直面しています。設備アセスメントは、現状でのお客様の機械設備の安全性を包括的に提示します。

ピルツ - お客様の設備アセスメントおよび機械安全のパートナー

当社は、現地で検査を実施し、その後の評価、結果報告を行います。御社の機械を操作する作業員、保守担当スタッフと協力して、当社は機械のワークフローを分析し、主な危険源を特定します。当社の設備アセスメントに基づいて、法で定められた要件に従うために必要な追加対策を提示します。

ピルツの設備アセスメントに含まれるサービス

  • 個々の機械の適合性および安全性に関する主な懸念事項を分析
  • 既存のリスク低減対策の評価
  • 現行の規制への機械の適合性評価
  • 改良内容の優先順位の推奨
  • 機械の安全性改良の実行可能性の判断
  • 機械の安全対策向上のための予算要件のガイドライン策定

 

設備アセスメントの機械安全に対するメリット

  • 設備全体を見て潜在的な未知の安全リスクを発見
  • 機械のリスクによって優先順序を付けた機械の安全対策向上のための予算作成
  • 事業主としてのお客様の機械安全規制への適合性の判断
  • 各国の異なる設備における機械安全レベルの比較

 

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

ピルツジャパン株式会社 営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp