日本 | 日本語

PSENmlockがフラップを閉じたまま保持

納品の直前に基本的な枠組みとなる条件が変更になったため、水平ミキサの安全コンセプトをできるだけ早く調整する必要がありました。ピルツは特殊用途機械メーカのHerbstと協力し、安全扉システムPSENmlockを組み込み、数日以内に新しい要件を満たしました。

数日以内に安全ソリューションをカスタマイズ

取り付け位置が変更され、突如、水平動物飼料ミキサの既存の安全コンセプトが無効になったため、期日までに設備を納品できなくなる可能性がありました。Herbstは撹拌機のフラップを保護する代替装置を開発するため、ピルツと密接に協力した結果、安全扉システムPSENmlockを使用した適切なソリューションがすぐに見つかりました。このソリューションには安全ガードロックと安全インターロックが一体化されています。
この安全扉システムに柔軟に取り付けられる機械式アクチュエータは、取付許容範囲が広く、たわみのある扉にも対応します。さらに、このセキュアな安全扉システムの建て付け許容範囲は、機械式システムに比べ10ミリ大きくなりました。そのため、サービスや洗浄中のフラップが早く開き過ぎても、撹拌機のオーバーランによる怪我のリスクがなくなりました。水平ミキサは客先に予定通りに納品されました。

ソリューションの利点:

  • PSENmlockは通常と異なる取り付け位置でも、柔軟に組み込み可能 - 特殊用途機械に理想的
  • 堅牢なソリューションが求められるアプリケーション: PSENmlockは機械的に堅牢で耐用年数が長く、ハウジングも頑丈なため、用途に最適
  • 1つの製品でPL e / SIL 3に対応する安全ガードロックおよび安全インターロック

パートナーシップに基づいて、タスクの定義から、PSENmlockの納品、ロック機構の強化に伴う組みつけを含む最終的な実装まで、目的を定めて取り組んでいただきました。当社はピルツから申し分のないサポートが受けられました!

Herbst Maschinentechnik GmbH社プロジェクトマネージャ、Stephan Schöning氏

Herbstについて

Herbst Maschinentechnik GmbH

Herbst Maschinentechnik GmbHは撹拌および混合技術、カスタム機械および特殊機械、プロセス制御機械、設備建設、取扱技術、放電技術および板金加工の分野で機械やソリューションを供給しています。
30人の従業員と共に、Herbstは、お客様の仕様に合わせてシステムを製造し、自社の試験施設を検査用に提供しています。

ピルツ製品採用事例:

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 06 6155 5074
Eメール: techsupport@pilz.co.jp