地図でお客様の国を選択すると、直接現地のピルツホームページをご覧いただけます。お客様の国を選択できない場合は、こちらをクリックしてください: グローバルサイト

閉じる
日本 | 日本語

小型安全コントローラ用ソフトウェア

安全コントローラ用ソフトウェア

小型安全コントローラPNOZmultiを使用すると、設計、コンフィグレーション、文書化および試運転がシンプルになります。容易な診断ソリューションで設備や機械の停止時間を削減します。この目的にぴったりな当社のユーザフレンドリなソフトウェアツールが用意されています。PNOZmultiコンフィグレータを使用して安全回路を作成。診断ソリューションPVISからユーザフレンドりな診断のためのツールを使用します。

主な利点

  • PNOZmultiコンフィグレータは、開発設計、プロジェクト設計、試運転、操作、メンテナンスなどのあらゆるエンジニアリングの場面で使用される汎用ツール です。
  • 時短とコスト節約により市場投入までの時間を短縮
  • 迅速で効果的な不具合対策により、PVISは機械のダウンタイムを最小限に抑制
主な利点

PNOZmultiコンフィグレータ – 特徴

小型安全コントローラPNOZmulti用ソフトウェアツールの利点
  • 装置のすべての機能を定義する画像ツール
  • 様々な安全機能 (非常停止監視、両手操作、安全扉など) へのアクセス
  • ハードウェアのコンフィグレーション
  • 単純な回路図 – 定義済みのアイコンを使用した装置の入出力接続方法
  • 回路図のベースユニットへの転送
  • 回路図で頻繁に使用するコンポーネントはマクロファンクションとしてグループ化し、マクロライブラリに保存して再利用が可能

診断ソリューションPVISの特徴

  • PVISにより、PVISが有効化された制御システム (小型安全コントローラPNOZmultiやドライブ技術PMCなど) で診断情報を視覚化
  • PVIS OPCコンフィグレータのソフトウェアパケット、PVIS OPCサーバUA、PVIS ActiveXコントロールUA、PVIS OPCサーバ、PVIS ActiveXコントロール

製品ラインアップ: ソフトウェア

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

ピルツジャパン株式会社 営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp