日本 | 日本語

小型コントローラ用ソフトウェア

小型コントローラ用ソフトウェア

小型コントローラPNOZmultiを使用すると、設計、コンフィグレーション、文書化、試運転が簡単になります。容易な診断ソリューションでプラントや機械の停止時間を削減します。この目的にぴったりな当社のユーザフレンドリなソフトウェアツールが用意されています。PNOZmultiコンフィグレータを使用して安全回路を作成します。診断ソリューションPVISからユーザフレンドリな診断のためのツールを使用します。

主な利点

  • PNOZmultiコンフィグレータは、開発設計、プロジェクト設計、試運転、オペレーション、メンテナンスなどのあらゆるエンジニアリングフェーズで使用される汎用ツールです。
  • 時短とコスト節約により市場投入までの時間を短縮
  • 迅速で効果的な不具合対策により、PVISは機械のダウンタイムを最小限に短縮
主な利点

PNOZmultiコンフィグレータ – 特徴

小型安全コントローラPNOZmulti用ソフトウェアツールの利点
  • 装置のすべての機能を定義する画像ツール
  • さまざまな安全機能 (非常停止監視、両手操作、安全扉など) へのアクセス
  • ハードウェアのコンフィグレーション
  • シンプルな回路図表示 – 定義済みのアイコンを使用して、装置の入力と出力の接続を図示
  • 回路図のベースユニットへの転送
  • 回路図で頻繁に使用するコンポーネントはマクロファンクションとしてグループ化し、マクロライブラリに保存して再利用が可能

診断ソリューションPVISの特徴

診断ソリューションPVISの特徴
  • PVISにより、PVISが有効化されたコントローラ (小型安全コントローラPNOZmultiやドライブ技術PMCなど) で診断情報を視覚化
  • PVIS OPCコンフィグレータのソフトウェアパケット、PVIS OPCサーバUA、PVIS ActiveXコントロールUA、PVIS OPCサーバ、PVIS ActiveXコントロール

製品ラインアップ: ソフトウェア

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話:
Eメール: info@pilz.co.jp

営業部

電話:
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話:
Eメール: techsupport@pilz.co.jp