日本 | 日本語

小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2

多機能で柔軟 - 将来に対応するソリューション

小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2

小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2を使用すると、お客様の設備や機械に複数の安全機能を実装できます。ベースユニットの幅はわずか45 mmで、増設可能です。そのため、お客様の機械のサイズや要件に応じてシステムを増強できます。

上位のプラント制御に関わりなく、安全アーキテクチャを1回だけ作成します。直感的なソフトウェアモジュールPNOZmultiコンフィグレータによりこの作業を行うことができます。さらに、PNOZmultiはさまざまな診断の可能性を提供します。診断ソリューションPVISは、PNOZmultiコンフィグレータでワンクリックするだけで簡単にインストール、選択ができます。安全ソリューションを完結させるためのセンサ技術、制御機器およびオペレータターミナルを含むトータルソリューションです。トータルソリューションで安全を標準化できます!

第2世代小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2 – サクセスストーリーは続く!

ピルツのPNOZmultiサクセスストーリーは今も続いています。2002年に、世界初の小型安全コントローラがまず発売されました。今日、小型安全コントローラPNOZmultiは、多数のアプリケーションで使用されています。第2世代では、フル機能装備の"classic" PNOZmultiのベースユニット45 mm幅の設計に圧縮されました。ベースユニットには照光式ディスプレーを装備しています。

モジュラ式構造のため、お客様のアプリケーションに柔軟に対応します。安全アナログ入力モジュール双極出力モジュールモーション監視モジュール、その他多数のモジュールにより、最新鋭の安全アプリケーションの実装が可能になります。

世界的な安全標準品のベストセラーをあらゆるタイプの機械でお使いください。シンプルなグラフィックコンフィグレーションツールを使って、自分のユーザプログラムをパソコンで簡単かつ直観的に作成できるため、エンジニアリングコストを節約できます。ソフトウェアでお客様が作成された安全コンフィグレーションの簡単なシミュレーションが可能 – オフラインで一切ハードウェアは不要です

詳細については、ビデオをご覧ください。

成果の出るPNOZmulti 2システム - 利点

  • 信頼性の高い操作のための認定ハードウェアおよびソフトウェア
  • 扱いやすいソフトウェアツールによる簡単なコンフィグレーション
  • 入出力を自由にコンフィグレーションできるため市場投入までの時間を短縮
  • それぞれの要件に適したモジュール – 柔軟でシンプル、経済的に増設
  • 総合的な診断オプションによりダウンタイムを短縮
  • プラグイン端子使用のシンプルな配線により、試運転が迅速化

連携のとれた製品群 – 小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2の特長

連携のとれた製品群 – 小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2の特長
  • ベースユニットにチップカードやUSBスティックなどのリムーバブルプログラムメモリ装置のコンフィグレーションを格納
  • アプリケーションの要件に応じて柔軟に増設できるモジュラ式の増設モジュール
  • コンフィグレーションツールPNOZmultiコンフィグレータ: ツール1つでプロジェクト設計からメンテナンスまで対応
  • センサ技術、運用と監視、制御技術の組み合わせによる安全トータルソリューション
  • 一般的なフィールドバスシステムおよび通信インタフェースへの接続

最適なラインアップ

PNOZmultiは、幅広い業界数多くのアプリケーションで利用されています。単純な機械の制御から分散型設備の制御まで対応します。これは安全と制御機能のスマートな統合、モジュラ式コンセプト、そしてシンプルなコンフィグレーションにより実現されます。PNOZmultiは非常に柔軟であるため、お客様のどのようなアプリケーションにも対応できることは保証済みです。

最適なラインアップ

製品レンジ: 小型コントローラPNOZmulti 2

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 06 6155 5074
Eメール: techsupport@pilz.co.jp