日本 | 日本語

触覚センサ

触覚センサによる危険ゾーンの保護

感圧安全マット形式の触覚センサ

触覚センサは接触や圧力に反応します。人が感圧マットを踏むと、即座にセンサが高い信頼性でその位置を検知し、位置データを安全コントローラに転送します。その後、設備や機械は減速または停止します。したがって、触覚センサは危険地点や危険ゾーンを効果的に保護します。

当社の触覚センサ技術を搭載したピルツの感圧安全マットPSENmatは、マット表面の人の存在を検知するために開発されました。PSENmatはEN ISO 13856-1の感圧保護装置の要件を満たしています。

安全なピルツの制御技術と視覚化ソリューションを取り揃え、当社は安全で柔軟なワンストップのトータルソリューションを提供します。豊富なアクセサリを使用して、触覚保護装置をあらゆる機械で柔軟に使用できます。

触覚センサ技術による便利な機能をご活用ください。

  • 他の製品やインタフェースとの高い互換性
  • ピルツの安全制御技術と連携した場合の安全トータルソリューション
  • アプリケーションの高い柔軟性
  • ピルツの毎日24時間対応のカスタマーサービス(国内営業時間外は海外で対応)による高い効率を保証
  • 常にすぐれたピルツの品質
感圧安全マットPSENmat

触覚センサ - 特長

  • EN ISO 13856-1に準拠する規格に従った安全ソリューション
  • 堅牢な表面
  • 高感度のセンサ技術

当社の製品レンジ: 触覚センサ

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 594 7605
Eメール: techsupport@pilz.co.jp