日本 | 日本語

安全扉システム

ガード保護用安全扉システム

安全扉システム

安全扉システムPSENslock、PSENmlockおよびPSENsgateはガード保護に使用されます。これにより、安全防護柵のドア、カバー、フラップを監視できます。ピルツの確実な安全扉システムは、EN ISO 14119要件に準拠する効果的で、コストを最適化するソリューションです。

安全扉が開くと、EN ISO 14119に従って機械の危険な動作を停止し、再起動を防止する必要があります。ガードを無効にしたり、不正操作したりできないようにする必要があります。

ピルツの安全扉システムは、このような要件に特に効果的に対応し、機能を追加して経済性を向上させることができます。

 

新製品: 最高の安全性を実現するモジュラ式安全扉システム

モジュラ式安全扉システムにより、お客様のアプリケーションのために最適にカスタマイズした安全扉ソリューションが個別に提供されます。安全扉システムPSENmlockおよびPSENslockを安全装置診断や押しボタンユニットPITgateboxなどの追加コンポーネントと組み合わせます。お客様の要件に適したモジュラ式安全扉システムが見つかります。

経済的な直列接続すばやい診断、追加の動作および押しボタンファンクション、およびオプションのエスケープリリースなどのメリットが得られます。

ピルツのモジュラ式安全扉システム

モジュラ式安全扉システム

経済的な安全扉ソリューション - お客様の利点

  • 機械の動作を停止して、機械や設備の危険動作や部品の飛散から保護
  • EN ISO 14119に準じた再起動保護
  • 保護装置の優れた不正操作防止機能
  • ピルツの制御技術による安全トータルソリューション
  • 消費電力の削減による省エネ
経済的な安全扉ソリューション

固定式安全扉システムの特徴

固定式安全扉システムの特徴
  • EN ISO 14119に従った扉、カバー、フラップの監視
  • EN ISO 13849-1のPL e、EN/IEC 62061のSIL 3、EN 954-1の安全カテゴリ4までのあらゆるアプリケーションに対応するよう設計

安全扉システムの産業分野

当社の製品レンジ: 安全扉システム

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 594 7605
Eメール: techsupport@pilz.co.jp