地図でお客様の国を選択すると、直接現地のピルツホームページをご覧いただけます。お客様の国を選択できない場合は、こちらをクリックしてください: グローバルサイト

閉じる
日本 | 日本語

安全カメラシステム

ピルツカメラシステムによる安全ゾーン監視

安全カメラシステム

安全カメラシステムを使用して、2次元 (2D) または3次元 (3D) のゾーンを監視します。単純なセンサとは異なり、安全カメラシステムでは、監視対象ゾーン全体の詳細な情報を記録して分析できます。高いレベルの安全性を実現できる上、多くの安全機能や一般制御機能を対象にしたわかりやすい機能を利用できます。

生産性を高める革新的な光学システム - 利点は以下の通りです

  • 監視対象ゾーン全体の詳細な情報の記録と分析
  • ピルツの制御技術による経済的な安全トータルソリューション

2次元または3次元ゾーンの監視

安全カメラシステムを使用して、2次元 (2D) または3次元 (3D) のゾーンを監視します。プレスブレーキ用安全システムPSENvipは、プレスブレーキの安全視覚監視に使用されます。SafetyEYEは、定義された3次元ゾーンに侵入する物体を検出して報告します。

2次元または3次元ゾーンの監視

カメラシステムの産業分野

製品ラインアップ: 安全カメラシステム

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

ピルツジャパン株式会社 営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp