日本 | 日本語

位置監視用装置

適切なセンサによる安全位置監視

位置監視用装置

組み立てラインや機械のいずれであれ、生産エリアでの安全性が重要となる場所では、安全ロープスイッチPSENropeが実績のある信頼できるソリューションです。コンベヤの各地点で安全な停止を保証できます。

エンコーダPSENencoは、オートメーションシステムPSS 4000で位置と速度を決定する際に使用します。

アクチュエータによる位置監視には、非接触型安全近接スイッチPSENmagや、RFID式安全近接スイッチPSENcodeを使用できます。RFID式安全近接スイッチPSEN csx.19のバージョンでは、最大3つの位置を安全に監視し、区別できます。

柔軟に使用でき、取り付けが簡単 - さまざまな利点

  • コンベヤのあらゆるポイントでの非常停止機能 (PSENrope)
  • 速度と位置の安全評価 (PSENenco)
使いやすく、取り付けが簡単

ポジションスイッチと近接スイッチによる安全位置監視

PSENropeおよびPSENencoで構成される製品レンジは、安全な位置監視に使用されます。使用されるセンサに応じて、さまざまなアプリケーションを実装できます。

ポジションスイッチと近接スイッチによる安全位置監視

ポジションスイッチと近接スイッチの産業分野

ピルツの製品レンジ: ポジションスイッチおよび近接スイッチ

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 06 6155 5074
Eメール: techsupport@pilz.co.jp