地図でお客様の国を選択すると、直接現地のピルツホームページをご覧いただけます。お客様の国を選択できない場合は、こちらをクリックしてください: グローバルサイト

閉じる
日本 | 日本語

ブレーキ制御装置

安全ブレーキ制御用の安全リレーPNOZ s50

安全リレーPNOZ s50

安全ブレーキおよび抑速ブレーキを使用するアプリケーションには、信頼性の高いブレーキ監視が必要です。それにより、ドライブの電源がオフになっても、ユーザにさまざまな危険が及びません。スタンドアロン安全リレーPNOZ s50は、EN ISO 13849-1のカテゴリPL eにまで準拠して、2つの安全ブレーキを制御するピルツの経済的なソリューションです。

安全リレーPNOZ s50では、一時的な過励磁の後に電圧が低下しますが、そのためのパラメータを設定することが可能です。その結果、短い換気時間が実現でき、お客様のアプリケーションの省エネに貢献します。一方では、安全ブレーキ制御により、緊急な状況でも迅速なスイッチングが可能になります。他方では、通常運転状態でゆっくりした摩耗の少ないスイッチングが可能となるため、メンテナンス要件を低減できます。

安全な非接触ブレーキ – お客様の利点

  • 2つのブレーキ (抑速ブレーキまたは安全ブレーキ) が作動した場合に最高の安全性 (EN ISO 13849-1の PL eまで) を実現
  • 安全ブレーキごとに4.5 Aまで対応する非接触技術により、短い応答時間と持続可能なソリューションを実現
  • 耐摩耗性ブレーキ
  • 電源回路の高速/低速シャットダウンにより、ブレーキの高い安全性と耐摩耗性を実現
  • ディスプレイ表示による迅速な診断
  • 安全デジタル入力を採用した全メーカ対応のブレーキ制御

安全リレーPNOZ s50の特長

  • ロータリーノブを使用した簡単なメニューのナビゲーション
  • ディスプレイに表示される設定パラメータと診断メッセージ
  • 2つの2ピン付きの安全リレー、24 V DC用の安全電子式デジタル出力 (各4.5 A対応)
  • 一時的に過励磁した後に電圧を低下させてサイクルタイムを短縮

重力荷重軸でのアプリケーション

PNOZ s50安全リレーは、ブレーキを安全に制御するために多くのアプリケーション分野で使用できます。たとえば、舞台技術、工作機械、プレスブレーキ、包装機械、テストスタンド技術、資材取り扱い技術、エネルギーおよび環境技術などです。

Z軸機械

たとえば、次の機械にはZ軸が備わっています。

  • 積み込み/積み下ろしガントリ
  • パレタイジング機械
  • フライス盤
  • ロボット軸
  • 昇降装置
  • バルブ、空圧、油圧機械
  • ウインチ

ウインチの舞台技術のアプリケーション

一部のアプリケーションでは、抑速ブレーキの他に、第2ブレーキを保護する必要があります。舞台技術の分野では、たとえば、ウインチはデュアルブレーキで操作されます。PNOZ s50は、接点を使用することなく2つのパワフルなブレーキを安全に制御できます

シザーテーブルのアプリケーション

シザーテーブルは、重力荷重軸のある昇降装置です。このテーブルは、自動車製造の最終組み立てなどで使用されます。従業員が垂直軸の作業を行う場合は、機械指令のさまざまな要件が適用されます。

製品ラインアップ: ブレーキ制御装置

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

ピルツジャパン株式会社 営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp