日本 | 日本語

モジュラ式安全扉システム

扉。システム。安全性。

モジュラ式安全扉システム

お客様のアプリケーションのために最適化された個別の安全扉ソリューションをお探しですか?当社の モジュラ式安全扉システムなら、お客様独自の要件に合わせて、個々のコンポーネントを柔軟に組み合わせることが可能です。

経済性に優れた直列接続迅速な診断追加オペレータおよび押しボタン要素、オプションのエスケープリリースをご活用ください。

ソリューションの核心部分: 最適な安全扉センサ/スイッチ

安全扉センサPSENslock

安全扉センサPSENslock

非接触安全扉センサPSENslockは、確実な安全扉監視および非接触磁気インターロック (500 Nまたは1000 N) を1つのユニットで実現します。安全位置監視とプロセスガードを組み合わせたPSENslockは、汎用的な利用向けに設計されており、最高の安全カテゴリに適合するアプリケーションを実現し、直列接続にも適しています。

PSENslockの詳細情報

安全扉センサPSENmlock

安全扉センサPSENmlock

安全扉センサPSENmlockは、7500 Nのロック力を提供する、安全インターロックおよび安全ガードロック装置の一体型製品です。安全ガードロック機構は、ガードロックの2チャンネル制御により有効化されます。そのため、このスイッチは、PL dまたはPL eまでの安全ガードロックが必要となる、危険なオーバーランが発生する機械に最適です。

PSENmlockの詳細情報

安全装置診断 (SDD) 直列接続

安全装置診断(SDD)による診断および直列接続

安全装置診断 (SDD) との組み合わせにより、制御盤に高価な専用の配線を用意することなく、各スイッチおよび扉の個別の制御が可能になります。SDDはさらに、安全スイッチのシンプルかつ包括的な診断を可能にし、ダウンタイムを削減します。

PSENmlockによるエスケープリリース

オプションのエスケープリリースによる最高の安全性

付属アクセサリとして2種類のエスケープリリースをPSENmlockと組み合わせることが可能です: PSENmlエスケープリリースはロッドによってベースユニットに直接接続され、一方、PSENmlエスケープリリースコードセットはプッシュプルロープによってPSENmlockに取り付けられます。

ハンドル用アクセサリ

最適な保護を実現するハンドル

安全扉システムPSENmlock向けにカスタマイズされたハンドルによって、安全扉の安全性を確保するための経済的なソリューションが手に入ります。スイング扉でもスライド扉でも、当社は最適なハンドルを提供します。さらに幅広い取り付け用アクセサリも入手可能です。

優れたパートナー: 押しボタンユニットPITgateboxによる簡単な操作

押しボタンユニットPITgatebox

押しボタンユニットPITgateboxは、2種類の安全扉センサ、PSENslockPSENmlockを理想的に組み合わせることが可能であり、これによって、非常停止押しボタン照光式押しボタンからキースイッチやキー操作式押しボタンまでの各種オペレータ要素およびボタン要素を追加することができます。PITgateboxには各種バージョンが用意され、頑丈なダイカスト亜鉛ハウジングにより、衝撃、振動、衝突に対する高い耐性を備えています。その薄型ハウジングにより、標準アルミ製形材システムでの省スペースな取り付けが実現します。

PITgateboxの詳細情報

さまざまな利点

  • アプリケーション向けにカスタマイズされた個別ソリューション
  • 包括的なモジュラ型ポートフォリオ
  • 多彩な組み合わせオプション
  • 共通の安全規格認定による高品質
  • お客様の設備にすばやく組み込み
  • 容易な操作やメンテナンス
  • 安全で経済的なトータルワンストップソリューション
  • ピルツの安全制御技術との組み合わせに最適

産業分野:

当社の製品レンジ: モジュラ式安全扉システム

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 594 7605
Eメール: techsupport@pilz.co.jp