地図でお客様の国を選択すると、直接現地のピルツホームページをご覧いただけます。お客様の国を選択できない場合は、こちらをクリックしてください: グローバルサイト

閉じる
日本 | 日本語

ケーブルカー向けのソリューション

安全に登頂

ケーブルカーは、今ではウィンタースポーツをする場所や地方の輸送システムとしてなくてはならない存在です。ケーブルカー、空中ケーブルカー、Tバーリフトのいずれの手段で移動する場合も、乗客は常に安全に輸送する必要があります。

最大地上数百メートルで空中停止する客室には、高度な安全性が求められます。従って、制御技術に関しては、ケーブルカーメーカはピルツのフェイルセーフPSS制御技術またはオートメーションシステムPSS 4000に依存しています。

客室ケーブルカー周辺の安全機能は数多く種類もさまざまです。以下のようなお客様の要求に対応しています。

  • ケーブルの締め付け装置の位置や保持力の監視
  • 支柱のケーブルより線の監視
  • 客室のドアのインターロックや非常停止などの安全機能の監視

ピルツの安全制御システムは最高レベルの安全を保証します。

さまざまな利点

  • PSS制御システムは信号を迅速かつ安全に処理
  • EN ISO 13849-1 / EN IEC 61508に準拠した全安全関連機能のフェイルセーフ制御および監視
  • フェイルセーフ制御システムPSSuniversal PLCは一般制御タスクも実行

ケーブルカーの安全技術に関する詳しい情報を提供しております。当社までお問い合わせください

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

ピルツジャパン株式会社 営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp