日本 | 日本語

鉄道技術のオートメーション - とにかく安全!

鉄道業界の安全技術

未来のデジタル化に向けたセキュリティ

鉄道技術

鉄道業界は過渡期にあります。デジタルおよびネットワーク型ソリューションが 鉄道技術の未来のソリューションになります。しかし、デジタル化が進むに連れ、 さらなる安全性が必要とされています。そして多くの人が輸送される場所では、安全が最も優先されます。当社は鉄道技術において持続可能で安全な制御システムに重要なのは、経済的且つシンプルで信頼性が高いシステムであることを知っています。
当社は転てつ機のドライブ、踏切、信号および制御技術、てこ扱所など、あらゆる場所で安全を提供し、鉄道技術に特化されたオートメーションシステムPSS 4000-R(ail)を使用します。PSS 4000-R(ail)はCENELECの厳しい仕様を満たし、特に電磁妨害、 極端な温度、機械的負荷に対する耐性があります。SIL 4適合の鉄道安全アプリケーション実装の方法は明確!

ピルツが鉄道業界で理想的なパートナーである理由:

  • 開発およびプログラミングから実装までサポート
  • 個別のコンサルティングで必要に応じたソリューションを提供
  • 鉄道安全技術における長年の経験
  • 鉄道規格の専門知識
  • 業界との連携
  • 強い革新的技術開発力
  • 当社は世界各地でお客様のニーズに応えます。
鉄道安全技術のパートナー

パートナー企業からの推薦:

ピルツは以下の会員です:

パートナー企業からの推薦
ピルツは以下の会員

あらゆる鉄道アプリケーション向けの鉄道安全技術

オートメーションシステムPSS 4000-Rは鉄道のオートメーションに最適なソリューションです。たとえば、老朽化したリレー技術を可能な限りシンプルに更新することができます。このシステムは、踏切、信号および制御技術、転てつ機、てこ扱所などの多数の鉄道のアプリケーションを安全に監視することが可能です。

ETCS(欧州列車制御システム)は列車の検出信号や、てこ扱所やETCS制御センタへの送信データを評価することができます。当社の現場機器制御装置は、EULYNX規格(RaSTA)に適合する安全ネットワーク通信に対応します。ピルツのオートメーションシステムPSS 4000-Rを使用すれば、常に一歩リードできます。ピルツは列車のオートメーションのスペシャリストです。

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 594 7605
Eメール: techsupport@pilz.co.jp