地図でお客様の国を選択すると、直接現地のピルツホームページをご覧いただけます。お客様の国を選択できない場合は、こちらをクリックしてください: グローバルサイト

閉じる
日本 | 日本語

鉄道技術

鉄道の産業安全技術

技術のリーダーとして国際的に活動する企業ピルツは、安全オートメーション分野において長年の経験があります。非常に敏感で安全が重視される鉄道セクタは、この経験や実績のある産業オートメーション製品を活用することができます。

鉄道特有の規格の深い知識

多くの鉄道アプリケーションがPNOZコンポーネント・システムを使用して、世界各地で実装されています:

  • 踏切保護システム制御
  • 線路の制御と通信タスク
  • 列車内および周辺の機能

鉄道産業向けの特に堅牢な制御システム

オートメーションシステムPSS 4000を使用して、当社は高度な環境要件やCENELECによって規定されている条件を満たす鉄道セクタ線用の制御システムを開発しました。オートメーションシステムPSS 4000は技術がアップグレードされ、特に電磁妨害に強く、極端な温度、機械的負荷の影響も受けづらい製品です。この制御システムでSIL4までのアプリケーションに対応可能です。

鉄道技術へのメリット

  • 所有者専用のソリューションではなく、独立したオープンオートメーションシステム
  • IEC 61131に適合するハードウェア、ソフトウェア用標準ソリューション、およびIEC 61784に適合する通信
  • 標準化された、個別に適応可能なソフトウェアブロック
  • グラフィックプログラムエディタで素早くシンプルなプログラミング
  • 制御システムに組み込まれたセキュリティメカニズムよるスムースな開発プロセス
  • 遠隔メンテナンスおよび迅速な診断可能
  • 自立システムや信号ボックスに接続されたアプリケーションに最適
  • 温度の影響を受けづらく、EMCや機械的負荷にも強い
  • CENELEC/TÜVで認証されたベースシステムにより、認証を容易に取得

 

当社の鉄道技術用ソリューション:

展示会クローズアップ - InnoTrans 2016

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

ピルツジャパン株式会社 営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp