日本 | 日本語

包装技術

経済的でフレキシブルな包装ソリューション

高効率で経済的な包装プロセスの実現には高度なオートメーションが必要です。同時に、機械指令も包装機械の機能安全に対して基本的な要求事項を提示しています。現実には、安全とオートメーションをバランス良く実装できることが必要です。これは特に、機械の取り付けや保守が必要な場合に重要です。

包装機械の安全コンセプトを用意し、最適な安全センサ、制御システムとドライブ、機械の診断および保守に関する適切なソフトウェアを選択することが重要です。当社は包装業界での経験に基づいて、お客様を的確にサポートできます。

トータルオートメーションソリューションによるコスト削減

安全センサ、制御システム、ドライブの他、機械の診断やメンテナンスに適したソフトウェアも含む、完全に相互互換性のあるトータルオートメーションソリューションを使用できます。それによって、コスト削減や生産性向上を実現できる可能性があります。機械安全は回避可能な事故に対する保護だけでなく、ダウンタイムの削減などにより、経済的な包装プロセスの実現にも貢献します。

包装技術での利点:

ピルツの包装技術向けソリューション:

  • カスタマイズソリューションによる経済的なメンテナンスと診断
  • シンプルなコンフィグレーションとプログラミングソフトウェアを使用して個別に開発されたソリューションによる時間とコストの削減
  • パフォーマンスに応じたソリューション: 小型、中型、大型制御システム
  • ネットワーク通信および分散型のシステム構造
  • 安全タスクや一般制御タスクに対するインテリジェントな適合性
  • 設備アセスメント

ダウンロード

ピルツの包装業界に関連する詳しい情報をご希望ですか?チラシで当社の包装機械向けの安全ソリューションについての詳細情報をご確認ください。

さらにご質問がありますか?お気軽にお問い合わせください!

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 594 7605
Eメール: techsupport@pilz.co.jp