日本 | 日本語

I/OシステムPSSuniversal

オートメーションおよび安全の2つのソリューション

I/Oシステム

実績のあるI/OシステムPSSuniversalと並んで、PSSuniversal 2の初代ヘッドモジュールと対応するI/Oモジュール、リモートI/Oシステムによるサクセスストーリーが続きます。新世代のユニバーサルでは、機構操作性診断機能が改良されています。

通信モジュールPSSuniversalPSSuniversal 2は、分散型ネットワーキングならびにフィールドレベルでの安全関連信号および非安全関連信号の転送に使用します。PSSuniversalを使用すると、最大64台のI/Oモジュールに接続して幅広いアプリケーションを実装できます。通信モジュールをPLCコントローラPSSuniversalまたはその他の上位のコントローラに接続できます。

PSSuniversal – 世界中で使用される実績のある技術

PSSuniversal用通信モジュール

分散型I/OシステムPSSuniversalは周辺機器の増設用ソリューションです。上位のコントローラにリモートI/Oとして接続されます。

I/OモジュールPSSuniversal

当社のI/Oモジュールを使用すれば、コントローラやI/Oシステムをお客様の要件に個別に適応させることができます。

制御盤なしのIP67ソリューション

モジュールPSS67 I/OおよびPDP67は、現場で直接使用できる保護等級IP67のソリューションを提供します。モジュールは機械に直接取り付け可能です。これにより、プログラミングと配線の作業を最適化することができます。モジュールの電子機器は完全に密閉されています。したがって、防埃構造で一時的な浸水に耐性があります。そのため、制御盤に必要な時間、コスト、スペースを節約できます。

新製品 - リモートI/OシステムPSSuniversal 2用のEtherNet/IPインタフェース付きヘッドモジュール

リモートI/OシステムPSSuniversal 2

EtherNet/IPインタフェース付きヘッドモジュールがリモートI/OシステムPSSuniversal 2に追加されました。このオープンなシステムは既存のシステム環境に完璧に適合します。ヘッドモジュールの交換が素早く簡単に行えます: 交換時は、コンフィグレーションデータをローカルのマイクロSDカード上に保存します。データをEtherNet/IPインタフェース付きの新しいヘッドモジュールに簡単に転送できます。I/Oモジュールはさまざまな安全性プロトコルに対して、同一の方法で汎用的に使用できます。

リモートI/OシステムPSSuniversal 2にはさまざまな技術的、機械的改良が施され、ユーザは時間とコストを削減できます。ピルツでは通常通り、安全 はシステムの基本的な機能です。CIP Safety対応EtherNet/IPヘッドモジュールの他、PROFINET PROFIsafeインタフェースを装備するヘッドモジュールもご利用いただけます。

PSSuniversal 2 – 次世代

PSSuniversal 2通信モジュール

リモートI/OシステムPSSuniversal 2はお客様の周辺機器増設のためのオープンソリューションです。標準産業用通信プロトコルで既存の制御構造に組み込むことが可能です。

PSSuniversal 2 I/Oモジュール

当社の電子モジュールは、シンプルで柔軟かつ高精度に、お客様の既存のシステムに合わせてご利用いただけます。

PSSuniversal 2

I/OシステムPSSuniversal 2の受賞

IFデザイン賞2017

PSSuniversal 2は、今年のiFデザイン賞を受賞し、この国際的に有名なデザイン賞受賞製品の仲間入りをしました。PSSuniversal 2は、「工業」部門の「プロダクト」カテゴリで受賞しました。iFデザイン賞は毎年、ハノーバーにあるドイツの古くからある独立設計機関iF International Forum Design GmbHから授与されます。使い勝手のよい3部システム設計のモジュラ式オートメーションシステムとして、PSSuniversal 2は58人の独立した専門家で構成される強力な国際審査員会を納得させました。多数の応募がありました: 応募数は膨大でした。審査員は59カ国から届いた5,575点の応募品の選考を実施し、誰もが憧れる品質保証シールを授与しました。

あらゆるアプリケーションに適したモジュラ式の柔軟なソリューション – さまざまな利点

  • 共通のフィールドバスプロトコルによるコントローラとの通信
  • 安全およびオートメーション用の機能をフィールドレベルで分散処理
  • 独立周辺機器テストによる迅速な試運転と簡単なコンフィグレーション
  • モジュラ式システム構造による高い柔軟性
あらゆるアプリケーションに適したモジュラ式の柔軟なソリューション

技術データ

  • 耐熱性モジュール
  • 一般的に使用されている産業用通信プロトコル
  • オープンシステム
  • リアルタイムイーサーネットSafetyNET p
  • デジタルおよびアナログ処理
  • 迅速な取り付けとすばやいモジュール交換 (動作中を含む)

産業分野 - グローバル

製品ラインアップ - I/Oシステム:

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 594 7605
Eメール: techsupport@pilz.co.jp