日本 | 日本語

I/OシステムPSSuniversal

オートメーションおよび安全の2つのソリューション

I/Oシステム

実績のある初代技術と並んで、I/OシステムPSSuniversalはヘッドモジュールと対応するI/Oモジュールと共に、リモートI/Oシステムuniversal 2によるサクセスストーリーが続きます。新世代のユニバーサルでは、機構操作性診断機能が改良されています。

通信モジュールPSSuniversalPSSuniversal 2は、分散型ネットワーキングならびにフィールドレベルでの安全関連信号および非安全関連信号の転送に使用します。PSSuniversalを使用すると、最大64台のI/Oモジュールに接続して幅広いアプリケーションを実装できます。通信モジュールをPLCコントローラPSSuniversalまたはその他の上位のコントローラに接続できます。

PSSuniversal – 世界中で使用される実績のある技術

PSSuniversal用通信モジュール

分散型I/OシステムPSSuniversalは周辺機器の増設のためのソリューションです。上位のコントローラにリモートI/Oとして接続されます。

I/OモジュールPSSuniversal

当社のI/Oモジュールを使用すれば、コントローラやI/Oシステムをお客様の要件に個別に適応させることができます。

制御盤なしのソリューション用IP67モジュール

ピルツはPSS67 I/OおよびPDP67モジュールの投入により、現場で直接使用できる保護等級IP67の分散型ソリューションを提供します。モジュールは機械に直接取り付け可能です。これにより、プログラミングと配線の作業を最適化することができます。モジュールの電子機器は完全に密閉されています。したがって、防埃構造で一時的な浸水に耐性があります。そのため、制御盤に必要な時間、コスト、スペースを節約できます。

IO Link Masterはマスタデータ交換4.0に対応

新製品のリモートI/OシステムPSSuniversal 2用のIO Link Masterモジュールを使用すると、IO Link装置をシステムに接続できます。オープンな世界標準のIO技術がIndustrie 4.0の精神に則ったネットワーク化された生産を支援します。さまざまな利点: 自動化されたパラメータ化と拡張診断!

センサおよびアクチュエータなどのI/O Link装置によるリモートI/OシステムPSSuniversal 2の通信のため、ピルツはIO Link MasterモジュールPSS u2 ES 4 IOLを提供します。このオープンなIO技術はIEC 61131-9に適合し、世界で標準化されており、Industrie 4.0の精神に則ってネットワーク化された生産を実現します。IO Link MasterモジュールPSS u2 ES 4 IOLをPROFINETやEthernet/IPヘッドモジュールに接続できます。

マスタモジュール上の4つの一般IO Linkポートを介して、一般のアプリケーションに最大4種類のIO Link装置の接続が実行されます。IO Link装置のコンフィグレーションはIO Linkマスタに保存でき、交換時にサービス中に簡単に転送できます。これは時間を節約でき、エラーや設備のダウンタイムを削減できます。

リモートI/OシステムPSSuniversal 2用のI/O Link Masterモジュール: 今すぐご注文ください。

リモートI/OシステムPSSuniversal 2用のI/O Link Masterモジュール

新製品 - リモートI/OシステムPSSuniversal 2用のEtherNet/IPインタフェース付きヘッドモジュール

リモートI/OシステムPSSuniversal 2

リモートI/OシステムPSSuniversal 2EtherNet/IPインタフェースを装備するヘッドモジュールが追加されました。したがって、このオープンシステムはお客様の既存のシステム環境に完璧に適合します。ヘッドモジュールの交換が素早く簡単に行えます: 交換時は、コンフィグレーションデータをローカルのマイクロSDカード上に保存します。データをEtherNet/IPインタフェース付きの新しいヘッドモジュールに簡単に転送できます。I/Oモジュールはさまざまな安全性プロトコルに対して、同一の方法で汎用的に使用できます。

リモートI/OシステムPSSuniversal 2にはさまざまな技術的、機械的改良が施され、ユーザは時間とコストを削減できます。ピルツでは通常通り、安全 はシステムの基本的な機能です。CIP Safety対応EtherNet/IPヘッドモジュールの他、PROFINET PROFIsafeインタフェースを装備するヘッドモジュールもご利用いただけます。

PSSuniversal 2 – 次世代

PSSuniversal 2通信モジュール

リモートI/OシステムPSSuniversal 2はお客様の周辺機器増設のためのオープンソリューションです。すべての一般的な産業用通信プロトコルに接続できます。そのため、御社の既存の制御アーキテクチャに組み込むのに最適です。

PSSuniversal 2 I/Oモジュール

当社の電子モジュールは、シンプルで柔軟かつ高精度に、お客様の既存のシステムに合わせてご利用いただけます。

PSSuniversal 2

あらゆるアプリケーションに適したモジュラ式の柔軟なソリューション – さまざまな利点

  • 共通のフィールドバスプロトコルによる制御のための通信
  • 現場で安全機能とオートメーション機能を分散制御で処理
  • 独立した周辺機器のテストによる迅速な試運転とシンプルなコンフィグレーション
  • モジュラ式システム設計による高い柔軟性
あらゆるアプリケーションに適したモジュラ式の柔軟なソリューション

技術データ

  • 耐熱モジュール
  • 共通の産業用通信プロトコル
  • オープンシステム
  • リアルタイムイーサネットSafetyNET p
  • デジタルおよびアナログ処理
  • 迅速な設置とモジュール交換 (動作中も可能)

産業分野 - グローバル

当社のI/Oシステム製品レンジ:

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 06 6155 5074
Eメール: techsupport@pilz.co.jp