日本 | 日本語

分散型フィールド用装置

分散型モジュールPSS67, PDP67およびPDP20

分散型フィールド用装置

ピルツのモジュールにより、高度な分散化を達成できます。保護構造IP20 (PDP20) とIP67 (PSS67、PDP67) の装置を、現場で直接分散型アプリケーションとして使用できます。

保護等級IP67のモジュールは防塵、防水構造です。入力モジュールはSafetyNET pを備えており、オートメーションシステムPSS 4000や入力モジュールと統合して、PNOZmultiに接続できます。ピルツはPDP20インタフェースモジュールにより、現場で分散させるセンサの短い信号パス向けのインタフェースモジュールを提供しています。

お客様のアプリケーションに個別に適応 – フィールド用装置の利点

  • 簡単に取り付けられるため、計画と設計作業の時間を短縮
  • モジュラ式機械コンセプトを簡単に実装
  • 制御盤内のスペースを節約
  • 防塵、防水性に優れたハウジングに組み込み
  • 厳格な衛生基準が求められるアプリケーションに使用可能
お客様のアプリケーションに個別に適応

シンプルな分散制御 – フィールド用装置の特長

シンプルな分散制御
  • たった1本のケーブルで通信と電源供給 (M12プラグインコネクタによるプラグアンドプレイ)
  • モジュール間のポイントツーポイント接続で簡単に診断
  • モジュールで個々のセンサを診断可能
  • あらゆる評価機器に接続
  • 多様なオートメーションアーキテクチャに対応
  • 保護構造IP20 = 直径12.5 mm以上の固形異物の浸入を防止。防水加工なし
  • 保護構造IP67 = 防塵加工あり。一時的な浸水を防止

産業

製品ラインアップ: 分散型フィールド用装置

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

営業部

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 594 7605
Eメール: techsupport@pilz.co.jp