PILZ Inside Automation
No. 6 2019 / 2019/06/27
拝啓,

本号では、産業サイバーセキュリティ情報を中心にお届けします。お客様の設備をハッカーの攻撃から守るには、どのような対策が必要でしょうか?効果的なセキュリティ対策とは?実践的な解決法を紹介します。また、セキュリティポリシーの資料もまとめました。職場のセキュリティ対策へのコンプライアンスに関してスタッフや同僚を積極的に支援できるため、お客様のビジネスの機密データのセキュリティが保証されます。本件に関する当社の新しいホワイトペーパーでは、セキュリティ強化のためのヒントを紹介しています。
機械指令改訂の計画 - スケジュール発表

機械指令は改訂される予定です。安全性を向上し、デジタル化による技術の進歩を考慮することが目的です。今すぐ詳細をご覧ください。
詳細情報

製品

PNOZmultiコンフィグレータバージョン10.11

新製品: PNOZmultiコンフィグレータバージョン10.11。リアルタイムイーサネットSafetyNET p RTFL経由でPNOZmulti 2ベースユニットと安全モーション監視ソリューションPMCprotego DSのセキュアなネットワークを設定
衝突測定セットPRMSで規格に適合するHRCを実現

お客様の人とロボットの協働(HRC)は、安全かつ必要なすべての技術仕様を満たしていますか。当社の衝突測定セットPRMSで、力と圧力を記録し、規格に適合するHRCのための検査を簡単に実行できます。PRMSの仕組と利点は?ロボット安全コンサルティングサービスの当社のエキスパートが、すべて動画で説明します。
SRWが安全ライトカーテンPSENopt IIを信頼している理由は?

これは、ロボットアプリケーションに最適な安全ソリューションである、安全ライトカーテンPSENopt IIの使用方法です。
多機能な小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2の概要を一覧表示!

設備や機械の安全を確保する多機能な小型安全コントロールシステムPNOZmulti 2の概要が、わかりやすくコンパクトにまとめられています。

専門知識

新規DIN EN ISO 20607の現行ステータスは?

設備や機械類の取扱説明書作成のための新規方針は、まもなく適用されます。これを読めば、今すぐ考慮しなければならない理由がわかります。