PILZ Inside Automation
No. 8 2018 / 2018/08/31
拝啓,

“Home of Industrial Pioneers”(「産業の先駆者の発祥地」): - それが今年のハノーバーメッセ(ドイツ)の基調テーマです。2019年4月1日~5日まで、人工知能の時代の人と機械のネデジタルットワーキングについてのすべてが紹介されます。本号では、ピルツブースのみどころ、ハノーバーで展示する新製品などについての詳しい情報をお届けします。まだチケットを入手されていませんか?世界屈指の産業見本市の入場券を今すぐお申し込みください。
鉄道システム4.0のためのソリューション

鉄道業界ではデジタル化が進化し続けています。デジタル化と自動処理によって、鉄道輸送の定時性と信頼性の向上が可能になります。ピルツは、鉄道システム4.0に向けて、当社の専門知識でサポートします。
詳細情報

製品

ライトバリヤ - スペースが重視されるアプリケーションの安全対策に理想的なパートナー

複数の機械を挿入自由な場所で操作しているのに、安全センサを取り付けるスペースがあまりありませんか?本シリーズの最後の部分では、薄型のライトカーテンを効果的に使い、機械や設備の安全対策をする方法をご紹介します。詳細をご覧ください。

専門知識

ブレグジット - 規格と証明書への影響

ブレグジットが近づいています。機械設備製造業者は、英国のEU脱退により大きな影響を受ける可能性があります。

会社名

鉄道業界で実績のあるオートメーション技術

建設現場、駅のホーム、踏み切りの効果的な安全対策とは?鉄道技術のスペシャリストSchweizer Electronicはボンバルディアからの貨物列車の遠隔制御をPSS 4000オートメーションシステムに依存しています。鉄道業界で実績のあるオートメーション技術の詳細をご覧ください!
InnoTrans 2018のピルツブースにお立寄りください!

鉄道技術の最新動向をご覧ください (2018年9月18~21日)。この展示会に、ピルツは鉄道産業向けの革新的な安全技術を中心に出展します。ベルリンでの出展の詳細をご確認ください。