PILZ Inside Automation
Issue 6 2017 / 2017/06/29
拝啓,

お客様はインターネットの以下のアドレスからメンバー登録されたため、このピルツインターナショナルニュースレター受信しています: www.pilz.com。
機械安全LOTOセミナー追加開催

ピルツジャパンは、3月にマスターロックセントリー日本と東京で合同開催した機械安全LOTOセミナーを、名古屋、大阪で追加開催することに決定しました。
詳細情報

製品

コントローラと視覚化の完璧な組み合わせ

ウェブベースの視覚化ソフトウェアPASvisuの最新バージョン (v1.4) では、小型安全コントローラPNOZmultiを直接接続できます。今すぐ詳細をご覧ください。
ロックアウト・タグアウト文書化 - これまで以上に簡単です!

ロックアウト・タグアウト文書化ソフトウェアPASlotoバージョン1.1が発売されました。新機能の詳細をご覧ください。
HRCの衝突測定セットPROBms

HRCの衝突測定セットPROBmsISO/TS 15066に規定されるロボット動作の力や圧力の限界値を、PROBmsを使って精密に測定して、検証可能になりました。機能とアプリケーション分野の詳細をご覧ください。
製品:モーションコントロールシステムPMCprimo MC

新しいモーションコントロールシステムPMCprimo MC(スタンドアロン)およびモーションコントロールカードPMCprimo C(ドライブベース)で生産性や工程品質をすぐに向上できます。
小型安全コントローラPNOZmultiを視覚化ソフトウェアPASvisuに接続

単純に小型安全コントローラPNOZmultiを視覚化ソフトウェアPASvisuにOPC UAサーバ経由で接続するたけでOKです。
新製品: SafetyEYEライブビデオサーバ - 検出ゾーンをリモートで監視

SafetyEYEライブビデオサーバはよくご存知ですか?このツールのアプリケーション範囲の詳細をご覧ください。