地図でお客様の国を選択すると、直接現地のピルツホームページをご覧いただけます。お客様の国を選択できない場合は、こちらをクリックしてください: グローバルサイト

閉じる
日本 | 日本語

改造

改造とは、機械を現時点の最新技術に更新することです。たとえば、プレスは特に、他の機械に比べて寿命が長い傾向があります。長年使用した後、安全上の問題が発生する場合があります。保護対策が旧式であったり、不正操作が行われたりします。機械部品はまだ全く損傷していなくても、コントローラやドライブに使用されている技術は時代遅れであるかもしれません。改造によって、プレスを最新技術に更新し、生産性を向上させることが可能です。

改造によって古い機械を長く使用

健全な改造が計画され、実行されると、旧式の機械に最新の電気、制御、および安全技術を装備することが可能です。費用は新品を購入するよりはるかに少なくてすみます。改造によって、プレスが再度安全になるばかりでなく、生産性や可用性も向上します。生産が再度、順調かつ効率的に行えるため、更新の費用はすぐに元が取れます。

安全で経済的な運転のための改造

総合的な技術およびシステム分析によって、改造にどのような要素を含める必用があり、技術的な変更によって、安全で経済的な動作にどのような影響があるのか判定します。機械の更新には一般的に新たなリスクアセスメントとCEマーキングが含まれます。

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp