日本 | 日本語

Point to Point Protocol

ポイントツーポイントプロトコル

PPPは、SLIPを拡張した後継プロトコルです。特にエラー修正機能が向上しています。
SLIPと同様、PPPは、シリアルインタフェース経由でのTCP/IPネットワークへの接続のないTCP/IP機器を組み込むことができます。