地図でお客様の国を選択すると、直接現地のピルツホームページをご覧いただけます。お客様の国を選択できない場合は、こちらをクリックしてください: グローバルサイト

閉じる
日本 | 日本語

強制的なCEマーキングのための適合宣言書

CEマーク - 元々は「Communauté Européenne」 (「欧州共同体」) に由来しますが、今ではただの省略形ではなく、それ自体がシンボルとしての効力を持っています。自社製品に関連する欧州市場内の全指令を考慮し、適切な適合性評価の全手順を適用している事実を文書化するために、メーカはこのマークを使用します。CEマークのある製品は、国ごとの規制を考慮することなくEU内で輸入、販売できます。そのため、CEマークは「ヨーロッパへのパスポート」と呼ばれます。

数種類の指令に適合している製品

一般的に、新しいコンセプト (「ニューアプローチ」 - 規格と法律制定の分離) に従う全指令は、CEマーキングを規定しています。ある製品が、CEマーキングを規定している数種類の指令の対象となる場合、CEマーキングは、その製品がこれらすべての指令の条項に適合していることを示します。

 

法原理

CEマーキングの貼付義務は、CEマーキングを規定している指令の対象であり、かつ単一市場向けである全製品に及びます。よって、指令の対象である以下の製品にはCEマーキングを添付する必要があります。

  • メンバー国製、第三国製を問わず、EU市場に投入されるすべての新品の製品
  • 第三国から輸入される中古製品およびEU内の中古製品
  • 大幅な変更を加えられ、EU内の指令により新品として扱われる製品

指令は、特定の製品へのCEマーキングを免除することがあります。メーカは適合宣言書により、自社製品が関連指令の要件を満たしていることを証明します。

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp