地図でお客様の国を選択すると、直接現地のピルツホームページをご覧いただけます。お客様の国を選択できない場合は、こちらをクリックしてください: グローバルサイト

閉じる
日本 | 日本語

機能安全

危険の原因とその危険を回避するために必要な技術的対策は、場合によって大きく異なります。従って、安全の種類は潜在的な危険原因別に区別されます。

安全が電気 (E)、電子 (E)、プログラマブル電子 (PE) システムの正常な動作に依存する場合、「機能安全」と呼びます (電気、電子、プログラマブル電子システムの略語: E/E/PEシステム)。

リスクアセスメントは、機能安全要件に関して重要な役割を果たします。リスクアセスメントおよび機械のリスク低減で考慮する必要があるステップ、および安全機能の評価と妥当性確認の方法は、EN ISO 12100、13849-1、およびEN/IEC 62061から得られます。安全度水準要件 (PL、SIL) はリスクの見積りによって導き出されます。

概要

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp