日本 | 日本語

CEマーキング

機械指令98/37/ECに適合して製造および認定された機械を、EU圏内の別の場所に再配置したいと考えています。このようなやり方で、この機械の運用を再開できますか?

この機械の運用を同じ状態で再開した場合、機械指令2006/42/ECに関連して取るべき措置はありません。この場合は、CEマークをEU圏内で通用するパスポートのようなものとして見なすことができます。

 

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 594 7605
Eメール: techsupport@pilz.co.jp