日本 | 日本語

安全関連機器

重傷を引き起こさずに部品が出せる力はどれくらいですか?そのデータはどこで入手できますか?

現在、負傷または疾病のの重篤度をしきい値とした、一般的に適用可能なデータはありません。
ただしタイプC規格には、これを部分的に示唆する記載があり、150N以上の挟み込みリスクは、危険な動作として分類されています。

しかし、たとえば鋭いピンチポイントやせん断ポイントについて考えてみると、この値はむしろ不正確に思われます。

したがって、それぞれの危険箇所を個別に調べることが絶対的に重要です。リスクレベルは、危険箇所のあらゆる特性から生じます。

 

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 594 7605
Eメール: techsupport@pilz.co.jp