日本 | 日本語

動作の安全性

メーカが古い機械のスペアパーツを必要としている場合、そのスペアパーツは最新の機械指令の要求を満たしている必要がありますか?

雇用者はプラントおよび機械を運用するときに、該当する安全衛生規制 (特に産業安全規則 – BetrSichV) に準拠する必要があります。これは、スペアパーツの購入にも適用される場合があります。

スペアパーツは他のあらゆる製品と同様に、スペアパーツが市場に投入されたときに適用される規制を考慮する必要があります。ただし、プラントおよび機械のすべてのスペアパーツが、機械指令の適用範囲に該当するわけではありません。機械指令が適用されない製品には、製品安全法 (ProdSG) が適用されます。

 

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 594 7605
Eメール: techsupport@pilz.co.jp