日本 | 日本語

コントローラ

PLCコントローラおよびI/Oシステム

SafetyBUS pにはどのような安全策が講じられていますか。また、どのような通信エラーが発生する可能性がありますか。

プロトコルには追加の安全措置が講じられているため、例外なく、すべての通信エラーが検出されます。通信エラーとして、実行の遅延やメッセージの混乱などがあります。各通信エラーに対応する検出方法が用意されています。

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 594 7605
Eメール: techsupport@pilz.co.jp