比較 0
ビデオチュートリアル
日本 | 日本語
6製品中 製品が比較リストに入っています

人とロボットの協働のための衝突測定セットPROBms

ロボットアプリケーションの妥当性確認時に安心な総合レンタルコンセプト

人とロボットの協働のための衝突測定セットPROBms

人とロボットの協働: 安全なロボットは存在しません。安全なロボットアプリケーションならあります。

安全な人とロボットの協働の一環として、安全柵なしの人とロボットのアプリケーションでは、ISO/TS 15066 (人体の特定部位に基づくモデル) に規定された衝突が起こった場合の限界値を考慮する必要があります。人とロボットが接触した場合にこれらの限界値内に留まれば、そのアプリケーションは規格に準じています。したがって、関連する測定値がすべての人とロボットのアプリケーションで必要です。

衝突測定セットPROBmsは、人とロボットの協働の妥当性確認時 に使用され、衝突が発生した場合の力と圧力を記録します。

衝突測定セットのオペレーティングモード

  • 力の測定

衝突測定装置には、人体にかかる力を測定するスプリングとセンサが搭載されています。
9種類のスプリングはそれぞれスプリング力の定数が異なり、力の測定でさまざまな人体の部位を再現するために使用されます。

  • 圧力測定

圧力表示フィルムは局部圧力の測定に使用され、その値が規格で指定された限界値と比較されます。
力の測定の妥当性確認とデジタル化、およびテストレポートの作成用に便利なソフトウェアツールが用意されています。 

PROBmsを使った衝突測定

包括的で手間いらずのレンタルコンセプト

衝突測定セットPROBms
  • 実践的な製品トレーニング (1日)
  • 測定装置PROBmdf (力の測定)
  • 圧力表示フィルム
  • 圧縮ファンクション
  • 圧力表示フィルムの評価用スキャナ
  • 包括的なアフターサービスパッケージ (メンテナンス、キャリブレーション、ソフトウェア更新)
  • キャリーケース

安心できるPROBmsの総合レンタルコンセプトの利点

  • 定期的なメンテナンス、キャリブレーション、更新により実現される最先端の製品
  • 高い可用性
  • 規格に準拠した力と圧力の測定
  • 正確な妥当性確認
  • 実践的なアプリケーション
  • 標準化された測定方法
  • ワークステーションの現実的な評価
  • コンパクト・軽量設計で使いやすい
  • ログツールを備えたソフトウェアで、評価、視覚化、文書化を容易に実現
  • 高堅牢性加工と高品質なコンポーネントによる耐久性
  • 自由にアクセスできるスプリングなどにより、環境条件に柔軟に適応

人とロボットの協働のための衝突測定セットの特長

PROBmsの詳細
  • 高堅牢性加工
  • 高品質なコンポーネント
  • アクセス自由なスプリング
  • ログツールも含むライセンスソフトウェア
  • メンテナンス、キャリブレーション、定期更新を含むレンタルコンセプト

ピルツは安全な人とロボットの協働のパートナー

PROBmsと安全なロボットアプリケーションの構築にご興味を持たれましたか?個別アドバイスが必要な場合は、当社のインターナショナルホットラインのスタッフまでお問い合わせください (techsupport@pilz.de)。

ダウンロード

しばらくお待ちください。データをダウンロード中です。

しばらくお待ちください。データをダウンロード中です。

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 594 7605
Eメール: techsupport@pilz.co.jp