比較 0

地図でお客様の国を選択すると、直接現地のピルツホームページをご覧いただけます。お客様の国を選択できない場合は、こちらをクリックしてください: グローバルサイト

閉じる
日本 | 日本語
6製品中 製品が比較リストに入っています

安全モーション - 先着順

EN/ISO 13849-1のPL eまでのパフォーマンスレベルをどのフィードバックでも達成

安全モーション

安全モーションによって、次の要望が実現されます。安全カードを使用すると、すべてのモータフィードバックとフィールドバスを使用して、ドライブのパフォーマンスレベルをEN/ISO 13849-1で定義されたPL eまで上げることができます。これにより機械の生産性が最大20%向上します。「安全減速」などのドライブ内蔵安全機能も使用できます。これでセットアップの時間を節約し、エラーを減らし、安全性を向上させることができます。安全モーションを使用すれば効率と安全性を同時に実現できます。 

お客様の安全確保のための特長:

  • 非常に動的で応答時間の短いシステムにより高可用性を実現
  • 1つのエンコーダでEN/ISO 13849-1のPL eまでの安全性 (標準フィードバックシステム)
  • 全ての一般的なフィールドバスシステムに対応
  • 迅速な試運転
  • 使いやすいソフトウェアツール

安全モーションソリューションの特徴:

安全モーションソリューションの機能。
  • 標準のフィードバックシステムで、2台目のエンコーダなしでEN/ISO 13849-1のPL eまでの最高の安全性を達成することでコストを削減
  • PMCprotego DサーボアンプはEN/IEC 62061 (SIL 3)、EN ISO 13849-1 (PL eまで) に適合するように設計
  • PMCprotego S安全カードはEN 61800-5-2に適合
  • ソフトウェアツールを使用して、複数の安全カードのパラメータを一元的に迅速かつ簡単に設定
  • SDメモリカードによる簡単な機器交換 (一般および安全コンフィグレーション)
  • メインフィルタの統合により、配線要件を削減 (EMC規格に適合)

 

安全停止機能

安全トルク停止

安全トルク停止

「安全トルク停止 (STO) 機能」を使えば、モータへの電源を、サーボアンプ内で直接、安全に遮断できます。ドライブの危険な動作は発生しません。ドライブの移動中にSTOが起動した場合、モータは制御不能状態になり、停止します。

安全停止1

安全停止1

「安全停止1」機能を使えば、ドライブを制御しながら停止させ、モータへの電源を安全に遮断できます。ドライブが静止していれば、ドライブによって危険な動作が発生することはありません。

安全停止2

安全停止2

「安全停止2」機能を使えば、ドライブを制御しながら停止させ、「オペレーションの安全停止」を開始できます。「オペレーションの安全停止」状態では、ドライブの制御機能が完全に維持されます。

安全モーションファンクション

オペレーションの安全停止

オペレーションの安全停止

「オペレーションの安全停止」機能によって、軸上の停止位置を監視し、監視位置範囲外に出ないようにします。ドライブの制御機能は完全に維持されます。位置が監視位置範囲外に出ると、ドライブは安全に停止します。

安全制限速度

安全速度制限

安全速度制限機能 (SLS) は、ドライブが指定した最高速度を超えていないことを監視します。限界速度を超過すると、ドライブは安全に停止します。

安全速度範囲

安全速度範囲

「安全速度範囲」機能は、SLS機能と同じですが、最低速度監視が追加されています。結果: 最高速度は、特定の値を超えることがあってはならず、最低速度は特定の値よりも小さくなってはなりません。これらの限界値のいずれかに違反すると、ドライブは停止します。

安全方向

安全方向

「安全方向」機能によって、ドライブの移動が (定義された) 一方向のみに限定されます。所定の方向以外へ動かすと、ドライブが安全に停止します。

安全位置制限

安全位置制限

「安全位置制限」 (SLP) 機能により、ロボットまたはリニア軸の安全領域監視など、エンドポジションすべてが監視されます。

安全制限インクリメント

安全インクリメント制限 

「安全インクリメント制限」 (SLI) 機能によって、プロセスへの材料供給中に「安全インクリメント制限」で安全モーションタスクが実行されます。これは、プレスでのロールフィードなどの場合に関係します。

安全ブレーキ機能

安全ブレーキ制御

安全ブレーキ制御

「安全ブレーキ制御」機能によりブレーキが安全に作動し、懸架貨物の落下を防止できます。

安全ブレーキテスト

安全ブレーキテスト

「安全ブレーキテスト」機能でブレーキの動作をチェックします。このテストでブレーキの制御と構造のあらゆる不具合を特定できます。特定のアプリケーションとリスク分析の要件に応じて、ブレーキテストを各生産サイクル、または24時間ごとに限定して行うことができます。

 

多用途アプリケーション – 拡張可能な安全モーションソリューション

PMCprotego DS安全カードを搭載したサーボアンプは、柔軟性と拡張性に優れた安全ソリューションを提供します。アプリケーションに必要なすべての安全機能を個別に組み合わせることができます。
「安全トルク停止」機能がすべての安全機能の基盤になります。この機能は、サーボアンプPMCprotego Dの基本バージョンにも含まれています。プラグイン安全カードはその他の多くの安全機能を提供します。

選択したオペレーティングモードに応じて速度を監視するアプリケーションに最適です。アプリケーションの例:

  • 安全セットアップ
  • 負荷の中断/垂直軸
  • プロセス監視/観察
  • プロセスにおける安全な割り込み
  • マシニングセンタ
  • 無人搬送システム(AGV)
  • ロボットによるピック&プレイス
  • 舞台設計
  • パレタイジング

 

幅広いアプリケーション

産業

産業
  • エンジニアリング
  • アセンブリの自働化/ハンドリング技術
  • プレス
  • 包装
  • 自動車サプライヤ
  • 垂直軸

製品ラインアップ: PMCprotego

PMCprotego S – 安全カード

PMCprotego S – 安全カード

サーボアンプPMCprotego Dに挿入する安全カードは、各フィードバックに最大PL eの最高の安全を実現します。
PMCprotego DS – セーフモーション

PMCprotego DS – セーフモーション

安全停止、監視およびブレーキ機能が直接ドライブ内に実装されます - セーフモーション。安全カードPMCprotego SとサーボアンプPMCprotego Dで構成されるトータルソリューションが用意されています。

ダウンロード

しばらくお待ちください。データをダウンロード中です。

しばらくお待ちください。データをダウンロード中です。