比較 0
ビデオチュートリアル
日本 | 日本語
6製品中 製品が比較リストに入っています

モーションコントロールシステムPMCprimo

さまざまなアプリケーションに対応する制御システム

モーションコントロールシステムPMCprimo

PMCprimo制御システムは、PLCとモーション機能を搭載しています。モーション管理を含めて、オートメーションをプラント内で実行します。多数のサーボ軸で実行可能です。

PMCprimoは高性能と柔軟性の代名詞です。最大32軸を柔軟にリンクして、一種の電子式主軸を構成し、単純なCNCタスクを解決できます。「糸ノコギリ」、「クロスカッター」、「カムプレート機能」などのスタンダード機能がファンクションブロックとして既に保存されています。「チューブパッケージ」などの機械機能も使用できます。リモートメンテナンススワップアウトしたシステムコンポーネントの自動パラメータ設定すべてのI/Oの共有などの最新機能の実装により、高可用性、高性能なソリューションを実現できます。

新製品: モーションコントロールシステムPMCprimo C2 - さらにパフォーマンス向上

パワフルなモーションコントロールシステムPMCprimo C2には、PLCモーションコントロールやCNC機能が搭載され、すべての制御タスクの実装をサポートします。高性能なPMCprimo C2は1.3 GHzプロセッサとFPGAを装備し、高い生産性とプロセス品質を実現します。IEC 61131に準拠するソフトPLCによるプログラミングで、試運転時間を短縮できます!

USBインタフェースで簡単にデータのインポート・エクスポートが可能です。PMCprimo C2にはEtherCAT Masterインタフェースが装備されています。さらに、PMCprimo C2は、Modbus/TCP、CANまたはPROFIBUS-DP-Sなどのマスタ・スレーブ通信インタフェースもサポートします。また、制御システムでは、複数の通信ネットワーク(EtherCAT/CANopen)が並行して動作可能です。

モーションコントロールシステムPMCprimo C2

要件に応じて選択:

安全ドライブベース: PMCprimo DriveP

安全ドライブベースのモーションコントロールソリューションと一緒に、モーションコントロールシステムがオプションカードとしてサーボアンプに統合されています。ドライブバス経由で、追加のサーボアンプを簡単に接続できます。PMCprimo DrivePは、コンパクトで高パフォーマンスなアプリケーションのソリューションを提供します。

また、PMCprotego S安全カードを使用してドライブ内蔵安全機能を追加することで、このソリューションを簡単に拡張できます。安全モーション、停止、およびブレーキ機能により、セットアップ時間を短縮し、メンテナンス要件を緩和し、コストを削減できます。モーションコントロール、PLC、および安全機能が装置に統合されています。

コントローラベース: PMCprimoMC

PMCprimo MCとそのコントローラベースのハードウェアプラットフォームは、一元的ソリューションとして、オープンシステムの基礎を形成します。PMCprimo MCはさまざまなコントローラのインタフェースに対応しており、包括的なアプリケーションにも最適です。高い処理能力により、複雑なアプリケーションプログラムでも短いサイクルタイムを実現します。要求の厳しい機械プロセスに最適なソリューションを提供します。

PMCprimoモーションコントロールシステムの利点

内蔵ソリューションによる省スペース性: PMCprimo DriveP – 安全ドライブベース

  • IEC 61131準拠の高性能ソフトPLCとわかりやすい構成のプログラミングインタフェース
  • モーションコントロールおよびCNCアプリケーションに対応、オプションでマスタコンピュータに接続、PSSuに接続し、外部I/Oを使用して簡単に増設
  • 機械の可用性向上 – SDカードを使用して、部品交換後の再試運転を短縮
  • 内臓PLC、モーションおよびCNC機能によるコスト削減、内臓ソリューションによる制御盤の小型化
内蔵ソリューションによる省スペース性: PMCprimo DriveP – 安全ドライブベース

オープン性による柔軟性: PMCprimo MC – コントローラベース

  • 各種インタフェースでさまざまなオートメーション環境の組み込みをサポート
  • 高い処理能力でさらに複雑なアプリケーションプログラムにも対応
  • 最大16軸のアプリケーションに対応するコストパフォーマンスの高い制御ソリューション
オープン性による柔軟性: PMCprimo MC – コントローラベース

技術データ

コンパクトで高性能な制御システムPMCprimo DrivePの技術データ

コンパクトで高性能な制御システムPMCprimo DrivePの技術的特長

  • 非常に高性能で制御タスクを処理
  • PMCprimo Cモーションコントロールカードをサーボアンプに挿入すれば、モジュラ式のコンパクトなトータルソリューションを実現
  • EN ISO 13849-1 PL e適合のあらゆる安全関連アプリケーションに対応
オープンなコントローラベースの制御システムPMCprimo MCの技術データ

オープンなコントローラベースの制御システムPMCprimo MCの技術データ

  • 高い処理能力で多軸の複雑な機械プロセスも簡単に実行
  • 多種多様なインタフェースにより、いかなるオートメーション環境にも柔軟に組み込み可能: 3 x エンコーダ、 4 x CANopen、1 x PROFIBUS-DP Slave + 3 x CANopen
  • デジタル入力16点とデジタル出力16 点がコストパフォーマンスのよい制御ソリューションの基盤を形成

モーションコントロールシステムPMCprimo – あらゆる要件に適したソリューション

ピルツのモーションコントロールによって、プラントのすべての機能の互換性を実現できます。このため生産プロセスが不具合の少ないスムーズなものとなり、より経済的な生産が可能になります。幅広い機能を利用できます:

  • IEC 61131-3
  • 揺れのない位置決め
  • 仮想主軸
  • 電気ギア
  • カムのメカニズム
  • レジスタ制御
  • ウェブ張力制御
  • 線形および円弧補間
  • 電子式ロータリーカム
  • 高速入力で印刷マークを検出
あらゆる要件に適したソリューション

モーションコントロールシステムPMCprimo – 多くのアプリケーションに最適

モーションコントロールシステムPMCprimo – 多くのアプリケーションに最適
  • 輸送と分類: 例:同期 (ポケット型コンベヤー)、ギャップ/距 離の定義、ギャップ充填、紙や液体の揺れのない輸送。
  • さまざまな形式の包装: 例:フイルム包装、チューブ、ブリスターパック、紙、袋
  • 印刷、紙、ラベル貼り付け: 例: 印字 (日付印など)、紙切断、スタッキング、輸送、オーブン取っ手、カートン、多色印刷などの特殊印刷、CD、宝くじ袋、ハガキなどの貼込。)
  • パレットおよび箱詰め: 例:スタッキング、ピックアンドプレイス、トレーパック
  • 特殊工作機械: 研削盤、旋盤など
  • 試験施設専用ソリューション: 位置決め、トルク制御、補間、変形、ロボティクスなど

製品レンジ: PMCprimo – 制御およびモーションタスク用

PMCprimo DriveP

高プロセス品質を実現するコンパクトな安全ドライブベースの制御システム – ドライブ内蔵安全機能の追加オプション。

PMCprimo C2

モーションコントロールカードPMCprimo C2は高性能を発揮し、高い生産性とプロセス品質を実現します。サーボアンプPMCprotego Dに接続すると、モーションコントロールシステムPMCprimo DrivePの機能を使用できます。

PMCprimo MC

コントローラベースのPMCprimo MC制御システム - システムのオープン性が最高の柔軟性を発揮: 大規模なアプリケーションに最適です!

PMCprimo用アクセサリ

モーションコントロールシステムPMCprimoのアクセサリは、さまざまな接続ケーブルとプラグインカードで構成され、あらゆるアプリケーションに使用できます。

ダウンロード

しばらくお待ちください。データをダウンロード中です。

しばらくお待ちください。データをダウンロード中です。

本社

ピルツジャパン株式会社
〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-17-5
いちご新横浜ビル 4階

電話: 045 471 2281
Eメール: info@pilz.co.jp

テクニカルサポート

電話: 045 594 7605
Eメール: techsupport@pilz.co.jp